村長の部屋

できることをしっかりと

11月25日 さいたま市新都心にある、関東地方整備局に愛知・長野県境域開発協議会道路部会で要望活動に行きました。コロナ禍で日帰り片道5時間かけての要望でありましたが、地方への赴任経験もある道路部長さんは、地方の事情をよくご存じで、予定時間をオーバーしての話ができました。

11月27日 長野朝日放送CM大賞に「ここちいい音がする売木村」をテーマに地域おこし協力隊が応募しました。83作品中最終審査の20作品に選ばれ、最終審査会は12月6日に開催されます。コロナ禍でステージ上でのパフォーマンスは中止となりましたので、ビデオで参加することになり、撮影が行われました。良い結果を期待しております。

11月30日 広域連合議会が南信州広域連合事務センター(旧地場産業センター)で開会されました。

12月10日 令和2年第4回売木村議会定例会が12月16日までの会期で開会しました。

12月15日 租税教育推進協議会表彰を売木小中学校の校長室で行いました。コロナ対策で簡素化されたため、協議会総会は事前に書面議決され、授業の合間を見て「税に関するポスター」「税に関する標語」「税についての作文」に入賞した児童、生徒に表彰状を渡しました。頑張って入賞したのに簡素化でごめんなさい。

12月16日 議会最終日でした。提案した議案すべて決定していただき閉会となりました。朝から雪が降り続いており積雪も心配されます。

12月17日 下伊那郡町村会、南信州広域連合会議が開かれました。技能五輪全国大会に出場して見事に銀メダルと敢闘賞を受賞した高森町出身のシチズン時計マニフェクチャリング飯田工場勤務のお二人が、入賞報告に来てくれました。

12月18日 緑の少年団退団式が行われました。今年はコロナの影響で、入団式も6月になり、予定していた活動もできない中でありましたが、6月には平成29年に開催された長野県植樹祭で植えられた木の補植と、ツリークライミングができて良かったと思います。活動が思うようにできない中でも、できることをしっかり頑張ったみどり少年団の皆さんです。

今年もJAみなみ信州からダルマをいただきました。来年一年、役場の中で見守ってもらいます。

タイトルとURLをコピーしました