走る村うるぎプロジェクト公式サイト

HOME > 重見選手、美ヶ原トレイルラン90㎞の部(総合13位男子30代1位)

お知らせ

重見選手、美ヶ原トレイルラン90㎞の部(総合13位男子30代1位) (2018.7. 1)

2018年6月30日に開かれた「美ヶ原トレイルラン」の90㎞の部に出場しました。IMG_3895 (2).JPG
 発着点はブランシュたかやまスキーリゾートです。夜明け前の午前3時半、70人が一斉にスタートしました。ヘッドライトの明かりを頼りに、前方と足元を確認しながら、急坂のゲレンデ約3.6㎞を駆け上がりました。コースはおおむね時計回りです。和田峠、扉峠を通って美ヶ原を経由し、さらに和田宿、長門牧場、大門峠を通ってぐるっと一周します。標高2000m級の山間部を上がり下りしました。90㎞コースでは今年新設された新コース(約12キロ)の中でも石切場~王ケ鼻の上がりはとても厳しく、道幅が狭いので滑落や転倒に注意して走りました。
 看板周知は主にマーキングテープによる誘導なので、コースを外れないように慎重に走りました。過酷なレースでしたが、無事に完走することができました。過酷な山道は装備が大切であるため、トレッキングポール、トレイル用シューズ、リックサックを背負い水や携行食、さらに雨具、携帯電話、保健証などもって走りましょう。
 私のタイムは14時間22分39秒 90㎞の部で総合13位男子30代では1位でした。ITRAポイント6取得しました。IMG_3749 (2).JPGIMG_3751.JPG

ひとつ前に戻る