売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  9月20日

売木村の山村留学ブログ

9月20日

9月16日(土)に予定されていた"うるぎ大運動会"は、降雨のため中止が決定。20日(水)に学校と保育所の運動会が、学校グラウンドで実施されました。学園生のおうちの方々には16日に合わせてご来園いただいたので、再度、遠方よりこの日にお越しいただくことはしませんでした。(遠路はるばるいらっしゃった方もおられましたが。) 自分の勇姿を見てもらおうとはりきっていた学園生たちは、ちょっぴり残念そうでしたが、農家の父さん母さんや村の人たちに見守られ、精一杯がんばりました!
2017-9-20 (1).JPG2017-9-20 (2).JPGみどりの少年団(小学456年生)鼓笛隊の先導での入場行進から。学園生5名もベルリラや鍵盤ハーモニカを担当し、練習の成果を発揮。行進しながら演奏するということをやってのけていました!
開会式が終わると、競技開始。保育所、小学校、中学校の順に短距離走。
2017-9-20 (3).JPG2017-9-20 (4).JPG応援を受けて、学園生たちも懸命に走っていました。
小5男子は組の中で一等賞!
2017-9-20 (5).JPG2017-9-20 (6).JPG続いて小6男子も一等賞! 学園生たちが俊足ぶりをアピール。
中学生女子もしっかりと腕をふって走っていました! 奇しくも同じ農家の姉妹対決となり・・・。
2017-9-20 (7).JPG2017-9-20 (8).JPG中学生女子のもう一組。学園生がワンツーフィニッシュ!
中学生男子も持てる力を出し切って頑張りました。
2017-9-20 (9).JPG2017-9-20 (10).JPG中学生男子最後の組には学園生2人が登場。俊足揃いの中、中3男子が見事1着! しかし、フィニッシュテープを切ることはできず。というのも、小学生種目の時には中学生が、中学生種目の時には小学生がゴール係や着順誘導係をしており、中3男子がゴールテープを切る寸前に、係の小学生の手からテープが離れてしまったため。フィニッシュテープ係の小学生は学園生で、地団駄を踏んで悔しがる中3男子でした!
小学456年種目"竹引き"は、白組の圧勝。
2017-9-20 (11).JPG2017-9-20 (12).JPG赤組対白組の、小中学生全員による"綱引き"。1回戦は大接戦となり、両者互角の手に汗を握る戦いに。ホイッスルが鳴った時、僅かに赤組の方に綱が引かれていたので、辛くも赤組の勝利でした。
2回戦もしばらくの間 両者互角の展開でしたが、機を見て一気に赤組が綱を引っ張り、白組が転んで引きずられるなどしている間に、勝負を決めました! というわけで、綱引きは赤組が2勝。
2017-9-20 (13).JPG2017-9-20 (14).JPG小学生による校歌ダンスもありました。
運動会を盛りあげるために、急遽、先生方の短距離走も組み込まれました!
最後の競技は"小中全リレー"でした。
2017-9-20 (15).JPG2017-9-20 (16).JPG小学1年生から中学3年生までが赤・白・黄・緑の4チームにわかれての、リレー競争。
皆、力いっぱい走って、次の走者にバトンパス!
2017-9-20 (17).JPG2017-9-20 (18).JPG走る順番はチームで相談されているので、学年も性別も関係なく、同じ時に走ることも。
学園生同士の戦いになった時もありました。
2017-9-20 (19).JPG2017-9-20 (20).JPG人数を合わせるために、足の速い子たちは1度だけでなく2回走ることも・・・。
本当に、どの子も力走していました!
2017-9-20 (21).JPG2017-9-20 (22).JPG学園生が5人いる白組が優勝!! 他のチームも最後まで全力で走り抜きました。
閉会式の総合成績発表で、白組の勝ちを告げられると、白組の子たちは万歳をして喜んでいました!
8時30分から始まった運動会は、11時40分に終了。子どもたちは、競技に出るだけでなく、係の仕事や道具の準備片づけなどもしっかりと行っていました。持てる力を精一杯出しきった子どもたちは、清々しい表情をしていました!

17/10/05

ひとつ前に戻る