売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  10月7日

売木村の山村留学ブログ

10月7日

10月7日(土)、売木中学校の白樺祭と、売木小中学校の音楽会が講堂で開かれました。学園生のおうちの方たちも、見に来てくださり、はりきっていた子どもたち。
10-07 (1).JPG10-07 (2).JPG10時からの開祭式の後は、学習発表会。中学1年生と中学2年生が職場体験学習について発表。1年生は、対談形式で、時にギャグを織り交ぜながらもこれからの自分の課題を確認できたと発表していました。2年生は、保育園に行った子なら絵本の読み聞かせを、外食産業に行った子ならトレーの拭き方などを実演。
10-07 (3).JPG10-07 (4).JPG中学3年生は、写真を使い、修学旅行の様子を楽しく発表!
英語の発表では、中学2年生が"トラと3匹のウサギ"というお話の英語劇を披露しました。3人の学園生もナレーター・トラ・ウサギを演じ、流暢に英語の台詞を話していました!
10-07 (5).JPG10-07 (6).JPGトライやるタイム発表も行われました。"売木の味""チームイワナ""写真・PR""木材"、どのプロジェクトにも1人は学園生が入っていて、これまでの活動と成果を発表していました。
午後1時20分からは、中学生によるお練りの披露。7名の学園生は、2人が舞・2人が笛・3人が小太鼓を担当し、皆で合わせることを意識して発表することができました。
10-07 (7).JPG10-07 (8).JPG午後2時からは、かわいらしい小学生の合唱"はじめようコンサート"で、小中学校の音楽会が始まりました!
小学3・4年生は、リコーダー奏と合唱を。合唱曲は"信濃の国"。6番まで歌詞をしっかり覚え、大きな声で歌っていました。
10-07 (9).JPG10-07 (10).JPG小学5・6年生は、器楽合奏"キセキ"と、合唱"いのちの歌"を発表。4名の学園生たちは、センターでも時々練習していましたが、素晴らしい演奏と歌声でした!
先生方のステージは、とても楽しい寸劇と美しい混声合唱で、期待を裏切らないものでした。休憩を挟んだ後は、文化部(音楽班)のアンサンブルから。所属している2名の学園生は、木琴や小太鼓・アルトリコーダーなどを上手に演奏していました。
10-07 (11).JPG10-07 (12).JPG中学生による混声二部合唱は"unlimited"。一人ひとりが伝えたい想いを持って真剣に歌う姿は本当に素敵でした。
小中合同の混声三部合唱は、"せかいじゅうかいじゅう"という新しい曲。小中学生全員が表情豊かに素晴らしい歌声を響かせていました! 曲の終わりには「ガォ!」という掛け声も。最後は、校歌を斉唱し、音楽会の幕を閉じました。

体育館には、図工や家庭科の作品・書道の作品などが展示され、見学することができました。午後4時からは白樺祭の閉祭式。文化祭を主に作り上げてきた中学3年生が皆、感謝の言葉を口にしていました! 学校の大きな行事がまたひとつ終わり、次に学園生たちはようやく学園の収穫祭にむけて動き出すはず??

17/10/07

ひとつ前に戻る