売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  7月17日

売木村の山村留学ブログ

7月17日

2017-7-17 (1).JPG2017-7-17 (2).JPG大掃除をしてきれいになったセンターで、夕食時間を前倒しするなどし、午後7時半から1学期誕生日会をしました。1学期にお誕生日を迎えた2人をお祝いしようと、2・3学期生まれの子たちが、少し前から相談をし計画を練っていたのでした。
初めに、ジェスチャーゲームを楽しみました。出題者4人を除く学園生8人と指導員4人の計12人が、3人ずつ4チームにわかれ解答することに。人物や動物、スポーツ、物などをなかなか上手に身振り手振りする出題者たち・・・。
2017-7-17 (3).JPG2017-7-17 (4).JPG解答者たちは「◯◯じゃない?」「◯◯だよ!」と、ひそひそ相談しているつもりが、隣りのチームに筒抜け。ジェスチャーを見ては、解答用紙にどんどん書き込んでいきました。
答え合わせをすると、どのチームも高得点! 20問全部正解が2チームあり、指導員がジャンケンをして順位を決めました。1位のチームには景品として、ペットボトル飲料が進呈され、最下位チームには罰ゲームが用意されていました!! お祝いされる側なのに、何かわからないものを飲まされたKiさん。酢と梅シロップを一気に飲み干した他の2人は、凄い形相をしていましたが、100%レモン果汁だったにもかかわらずほとんど無反応だったKiさんは皆に驚かれていました。
2017-7-17 (5).JPG2017-7-17 (6).JPG次に皆 着席すると、お祝いされるNさんとKiさんの前にロウソクが立てられたフェイクケーキが登場。部屋の電気が消され、皆がHappy birthday to youを歌い終わると同時に、2人がロウソクの火をふぅーっと吹き消しました。すると、「おめでとう!!」と拍手が沸き起こりました!
一瞬のうちにフェイクケーキが消え、かわりに登場したのが"レアチーズケーキ"と"寒天"。
2017-7-17 (7).JPG2017-7-17 (8).JPGジュースを注ぎ合って「かんぱ~い!」1学期生まれの2人の嗜好を聞き、2・3学期生まれの子たちが作ったレアチーズケーキには、センター産ブルーベリーがトッピングされていました。寒天は、寒天屋さんを営む学園生のお父さんが作って送ってくださったもの。その寒天と缶詰のフルーツにサイダーをかけ、フルーツポンチにした子たちと、寒天とフルーツに求肥やみつまめ・あんこをのせ、黒蜜をかけて あんみつ にした子たちがいました。皆、大好きな甘いものに舌鼓を打ちました! このときとばかりに、何種類かあるジュースや炭酸飲料を何杯も飲みまくる子も。
おなかも心も満たされたあとは、2人にカードが贈られました。Kiさんには男子の手作りカード、Nさんには女子の手作りカードが。嬉しくて思わず笑顔を見せたNさん。
Kiさん13歳、Nさん14歳 おめでとう!! 皆で楽しい時間を過ごせた誕生日会でした。

17/07/20

ひとつ前に戻る