売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  7月16日~17日

売木村の山村留学ブログ

7月16日~17日

2017-7-16 (1).JPG2017-7-16 (2).JPG3連休2日めと3日めは、センターの大掃除をしました。分担場所と手順を確認した後、掃除開始。毎日行っている場所もあれば、たまにしか掃除をしていない場所もありますが、普段の掃除では行き届かない箇所をきれいにしていきました。
センターはとにかく窓が多いので、窓掃除が大変! 一枚一枚、内側からも外側からも雑巾で拭き、新聞紙でピカピカに磨きあげていきます。もちろん、窓だけではなくサッシ部分も掃除します。たまった砂や埃、ごみをブラシで掃き出し、きれいに拭きました。
2017-7-16 (3).JPG2017-7-16 (4).JPGさらに、網戸掃除も! どんどん取り外して、水をかけながらブラシなどで掃除し、元の場所に戻していったのはよかったのですが、どこの場所の網戸だったのかわからなくなり、ぴったりはまらない箇所が幾つかできてしまいました・・・。毎回 大掃除の時には、窓掃除に時間がかかりますが、今回も例外でなく、最後の方はほとんど全員が窓掃除をしている状態に。もともと窓掃除担当の子たちが、「もうやった。」という窓もサッシも、自分の担当場所の掃除を終え、窓ふきの助っ人に入った子たちが見ると、「ここ、やったの? 全然きれいになってないじゃん!」「ここも汚いっ!!」という状態で、駄目出し。立場が入れ替わり、助っ人の子たちに、最初から窓掃除担当だった子が「何すればいい?」「どこを掃除すればいい?」と指示を仰ぐという不思議な場面も。また、窓を開けて掃除していると、アブがセンター内にたくさん飛んで入ってきました。それを退治しようと誰かがハエ叩きでべしっとやると、きれいに拭かれたばかりの窓を汚してしまうなんていうことも度々・・・。
きれいに掃除した直後から、蜘蛛が巣をはったり、アブ退治で汚したりと、いろいろありましたが、学園生たちは1学期お世話になったセンターに感謝の気持ちを込めて掃除をすることができました! 自分の分担が終わったら他の子を手伝い、全員で協力して作業することもできたと思います。


17/07/19

ひとつ前に戻る