売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  9月23日

売木村の山村留学ブログ

9月23日

運動会振替休業で、学校がお休みだった9月23日(金)。またもや、朝から雨降り。午前中、学園生たちは、終わっていない宿題をしたり、個人体験をしたり。個人体験のテーマが決まらない子たちは、手持ち無沙汰な様子でしたが・・・。お昼ごはんを食べ、午後2時から、全員でヤギの冬の食糧集め 第2弾! 一応、雨は止んでいましたが、またいつ降り出すかわからないので、レインスーツを着て、一人ひとつ かごを持って、センターから1kmほど離れた場所へ。
2016-9-23 (1).JPG2016-9-23 (2).JPG今回もクズ狙い。空き地一面に蔓延るクズの葉を採っていき、どんどんかごへ。前回と同じように、あとで干すことを考えて、できるだけ葉柄部分を揃えて詰めていきました。前回採らせてもらった場所に生えていたものと比べると、葉は大きいのですが、カメムシがついていたり虫食いが酷かったりしたので、よく見て採る必要があり、テンポよく進めることが難しかった様。
2016-9-23 (3).JPG2016-9-23 (4).JPG平らな土地のように見えるので、葉を採りながらどんどん奥へ入っていった子たちは、大きな石があったり窪んでいるところがあったりして、クズのつるに足を取られ、体勢を崩すことがありました。一生懸命採り、かごを置いてある場所に戻るとき、つるに足が絡まって、ドタッと倒れてしまった子も!! それでも各々のかごの中の葉は、少しずつ増えていき、中には「もう(葉が)入りません!!」と報告する子もちらほら。
1時間半ほど経った頃、雨が降り出しました。蒸し暑くなって脱いでいたレインスーツを着直して、センターへ戻ることに。雨の中、栗拾いを楽しんでいる子もいましたが、ほとんどの子は、葉っぱがたくさん入ったかごを提げたり、抱えたりしながら、1kmの道のりをすたこらさっさと歩いていました。センターに着いたらすぐ、軒下に葉を広げ、干すために、葉柄を結ぶ作業。一掴みの葉柄に合成繊維製テープを巻き結びするのは前回と同様。巻き結びができる子は、てきぱきと結んでいっていました。
2016-9-23 (5).JPG2016-9-23 (6).JPG分業した方が早いと判断した子たちは、一掴み分の葉柄を揃え直し、結べる子に渡すことを進んでやっていました。要領がわかっている作業なので、みんなでさくさくできました!
合成繊維製テープの両端に結ばれたクズの葉は、ビニールハウスの中に干しました。乾くまでしばらくかかりそうです。最近とみに体が大きくなり、食べる量もさらに多くなってきたヤギ(ちょび)が、無事に冬を越せるくらいの食糧はまだまだ集まっていないので、これからも時々みんなで、クズだけではなくいろいろな草や葉を集める予定です。


16/09/24

ひとつ前に戻る