売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  1学期 センター生活最後の日

売木村の山村留学ブログ

1学期 センター生活最後の日

前日に梅雨明けしたとみられると発表があった7月20日(祝・月)、朝から大変良いお天気でした!夏休みを5日後に控え、浮かれている学園生たち。

5月の初めに植えた『じゃがいも』の茎や葉が黄色く枯れ、収穫時になったようなので、午前中に『じゃがいも掘り』をしました。
7,20 (1).JPG7,20 (2).JPGしなびた茎を引き抜くと、根に大小様々なじゃがいもがついていました!ついていない場合には、土を掘ってみると出てきました。
7,20 (3).JPG7,20 (4).JPG
ついている土を落としてから、いもをかごへ。時々、腐っているものがあったり、青いものがあったりするので、選別もしていきました。見ても臭っても、腐っているかどうかわからないと言う子もいましたが・・・。4畝分収穫をするので、どんどん掘り、非常に大きいいもはありませんでしたが、小さくてかわいらしいサイズのものや、面白い形のものが出てくると、子どもたちは歓声をあげていました!
7,20 (5).JPG4畝分のメークインの茎を引き抜き、いもを掘ったら、マルチをはがして、掘り残しがないか確認。
7,20 (6).JPG7,20 (7).JPG土の中にまだ、いもが残っているのではないかと、畝を崩しながら一心不乱に掘る子もいました。メークイン掘りが終わったら、次は、紫イモを2畝分掘りました。わりと大きくて、良いイモがたくさんとれました。
7,20 (8).JPGじゃがいもの他にも、モロッコいんげん・いんげん・青紫蘇なども収穫。何人かが、いんげんを株ごと引き抜こうとするハプニングもありましたが・・・。青紫蘇の葉を摘みとっていた子は、思わず「いいにおい!」とつぶやいていました。
7,20 (9).JPG収穫したじゃがいもは、日陰に広げて干しました。数日後、学園生たちが夏休みで帰省する際に、持ち帰る予定です。
7,20 (10).JPG7,20 (11).JPG
いんげんも山ほどとれました。モロッコいんげんは、さっとゆでて、この日の昼食でいただきました。「甘みがあって、おいしい!」と笑顔の学園生たちでした。

荷物整理や掃除、ミーティングをし、お昼ごはんを食べた後、子どもたちは農家入り。24日の帰省日まで、1学期最後の農家生活です。

15/07/21

ひとつ前に戻る