売木村山村留学センター
売木学園

〒399-1601
長野県下伊那郡売木村45-551
Tel:0260-28-2116
Fax:0260-28-2116
お問い合わせはコチラ

">HOME >  ブログ >  学校開放日

売木村の山村留学ブログ

学校開放日

2月13日(金)は、今年度4回目の学校開放日でした。
213 (1).JPG2校時。中学2年生は、数学の授業。留学生2人を含む5名で、頭を突き合わせていました。黒板には、"確率"の文字。そして、高校入試問題にチャレンジ!! 目標:全員の英知を結集して解こう!と書かれていました。
静かに問題に取り組んだり、友だち同士で教え合ったりして、30分ほどが経過すると、先生の解説がありました。頷きながら聞く子もいれば、丁寧に説明してもらっても首を傾げていた子も。
213 (2).JPG小学生は、3・4校時に、講堂で、学習発表会を行っていました。トップバッターは5年生。テーマは"おいしいお米を作って楽しく味わおう"。一連のお米作り体験や収穫祭のことについての発表でした。
213 (3).JPG2人の留学生、YさんもHさんも、大きな声で感想等を言っていました。パワーポイント資料を使っての発表で、パソコンの操作も順番に子どもたちが行っていました。
213 (4).JPG4年生の出番は、4番目。詩「のはらうた」というテーマでの発表です。工藤直子さんが書いた詩の中から、自分が一番好きなものを選び、朗読。その理由も述べていました。Kさんは、かまきりりゅうじ の おれはかまきり がお気に入り。それぞれのカラーがよく出ていました!
213 (5).JPGその後、自作ののはらうたを1人ずつ発表。Jさんは、ゆきだるましろう になって、ゆき という詩を披露していました。
213 (6).JPG6年生は最後に登場。楽しい劇を交えながら、1年生から6年生までをふりかえり、思い出を発表していました。さすが6年生!という発表でした。

1年生はがんばったことを、2年生は十二支のはじまりを劇で、3年生は飯田社会見学で分かったことを、発表。どの学年も、今までの学習の成果をしっかりと発揮した素晴らしい発表会でした!

15/02/16

ひとつ前に戻る