TOP > 行政情報 > 地域おこし協力隊のブログ > 秋のイベント活動報告

行政情報

地域おこし協力隊のブログ

秋のイベント活動報告 (2016.11.24)

こんにちは。地域おこし協力隊の福留です。

先日まで、紅葉がピークで秋を楽しんでいましたが、11/24売木村も初雪となり、賑やかだった季節も過ぎて、静かな冬を迎えます。

IMG_7380.jpg

IMG_7378.jpg

先日のブログ9/14~11/24までの秋の活動について報告させていただきます。

 

9/19(月祝)岩倉キャンプ村再生プロジェクト~壁板張替作業~

この日は、カビだらけになってしまっていた壁に新しい板を張り付けました。

IMG_7113.jpg

 

9/24(土).25(日)売木村を楽しむLOHAS体験Stay

~秋の回 収穫体験と秋の味覚料理体験~

栗拾いとリンゴ狩り体験、稲刈り体験、秋の味覚料理作りと予定していましたが、雨天のため栗拾いは時間短縮、稲刈り体験は中止とさせていただきました。

 

IMG_7128.jpg

  LOHAS_20160924_02.jpg

LOHAS_20160924_42.jpg

LOHAS_20160924_44.jpg

LOHAS_20160924_56.jpg

LOHAS_20160924_60.jpg

 

10/1(土).8(土)「うまい!うるぎ米そだて隊」 雨天のため、中止

うまい!うるぎ米そだて隊一番のメインイベント、稲刈りですが、10/1は雨天の為、延期としましたが、翌週も長雨の影響で、中止とさせていただきました。楽しみにしていただいていた隊員の皆様には、残念な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。

こんなに、天気予報を確認した時はこれまでにありません。毎日、いろいろな天気予報を確認していました。時間毎に、予報が変わり、天気予報に悩まされた2か月間でした。

 

10/15岩倉キャンプ村再生プロジェクト~天井板の張替~

IMG_7193.jpg

IMG_7197.jpg

天井張替作業が一番大変でした。。。。参加していただいた皆様も腕や、肩がパンパンに。。

 

10月の下旬から、うまい!うるぎ米そだて隊の稲刈りができなかったため、稲刈り隊と畑隊を募集したところ、稲刈り作業をお手伝いに来ていただいた隊員の方も見えて遅れていた稲刈りを進めることができました。ありがとうございます。

 

10/29(土)うまい!うるぎ米そだて隊 ~脱穀~

  IMG_9569.jpg

IMG_9585.jpg

足踏みの脱穀と脱穀機と2つの班に分かれて、作業開始です。

 

 

IMG_9699.jpg

脱穀の後は閉会式です。皆勤賞の授与と皆さんで作ったお米を参加回数に分けて、お渡ししました。続けて、 かかしコンテストで入賞された方の表彰式です。

 

IMG_9714.jpg

IMG_9711.jpg

今年は、お子さんの参加が多く、とても楽しかったですし、どのお子さん達もすべての体験に一生懸命に取り組んでくれて嬉しかったです。お子さん連れで参加していただいた親御さんから後日、お手紙をいただきました。「子供達にお米作りを通じて、農業の大変さ大切さを知ってほしかったので、参加しました。」と書かれていました。「うまい!うるぎ米そだて隊」の体験で若い世代のご家族が売木村で農業を楽しみ、食や農について考える時間となってくれればいいなと思います。来年度も若い世代のご家族に参加していただきたいです。イベントに参加することで、売木村に興味をもっていただき、新たな「うるぎファン」が増え、移住希望者や山村留学生につながってくれればと思います。

IMG_9722.jpg

最後に、お決まりの記念撮影!みなさん、約半年間、おつかれさまでした。皆さんにとって、有意義な時間をお過ごしいただけたでしょうか?また、来年もお待ちしています!

 

11/5(土)岩倉キャンプ村再生プロジェクト~塗装とテーブル、椅子の搬入~

DSC_0127.jpg

以前、張り替えた杉板のフローリングに塗装をしました。ここに可動式の囲炉裏と薪ストーブを置くのが目標です!使われなくなった囲炉裏や薪ストーブ、譲っていただける方を探しています。囲炉裏は難しいか。。

DSC_0133.jpg

大きな丸太をいただいたので、テーブルの脚にしました。重たすぎて、運ぶのにとっても苦労しました。

DSC_0177.jpg

椅子は丸太を切り、皮をはぎました。手で剥いたり、細いものを中に入れたり、試行錯誤しながらやりましたが、皆さんこの作業が一番楽しそう!

s-DSC_0183.jpg一番、こだわった、一枚板のテーブルです!ここはみんなでご飯を食べたり、打ち合わせをしたり、みんなが集まるの場所なので、思いを込めて、セッティングしました。

DSC_0124.jpg

今年度の作業は11/5をもちまして、終了としました。ご参加いただいた皆様お疲れさまでした! ありがとうございました。また、来年度からもよろしくお願いいたします。

DSC_0206.jpg

暖かい光が灯り、人が集まって会話を楽しむ。この光景を目標にしていたので、ほんの少しですが、岩倉キャンプ村再生プロジェクトの目標がほんの少し、達成を感じた瞬間でした。

 

 11/6(日)岩倉キャンプ村再生プロジェクトお披露目&秋色感謝祭

今年度の実施報告として、岩倉キャンプ村でお披露目会をさせていただきました。当日はこれまでのプロジェクトの実施記録と売木村の写真クラブの皆様からお写真をお借りして展示したり、1ヶ月ほど、売木村に滞在して、村民の方にインタビューした、映像の上映会などを行いました。伊那市や阿智村など村外の方もお越しいただいたり、村内の方にも、たくさんお越しいただけました。伊那市からお越しいただいた方からは「岩倉キャンプ村復活へ」と書かれた手作りの竹トンボをいただきました。ありがとうございました。

 

IMG_7354.jpg

 

岩倉キャンプ村を新築された当時の職人さんにも、お越しいただき、当時のお話を聞かせていただきました。キャンプ村再生プロジェクトに参加していただいているメンバーもいたので、「こんなに綺麗にしてくれてありがとう~」の言葉に、みなさんの今後の活動の励みになり、これまでの苦労が報われたようでした。

  14993438_966586860112560_1197927103091549877_n.jpg

 

現在、フィトセラピスト(植物療法士)として少~しずつですが、活動させていただいています。以前、こちらのブログで紹介しました売木村をイメージした、オリジナルブレンドエッセンシャルオイルも完成しました。いつもお世話になっている「週休いつか」さんにお願いして素敵なラベルを作っていただきました。

  s-IMG_7487.jpg

 

Danroはゆっくりと安らぎたいなどのリラックス用に。

Seseragiは森林浴や清流のせせらぎをイメージしリフレッシュ用に。

Saezuriは小鳥の歌声のように、呼吸器系や花粉症、インフルエンザのつらい症状を和らげるブレンドにしました。

Marasonはマラソンランナーさん用に、筋肉痛、関節痛、浮腫みなどを和らげるブレンドです。

 

先日、ご縁をいただきまして、豊川稲荷で開催された「縁」というイベントに植物療法士の仲間3人で「みどりとくらす」の屋号で出店させていただきました。 

  s-IMG_7321.jpg

 

s-IMG_7323.jpg

 

s-IMG_7324.jpg

 

現在、うるぎふるさと館とこまどりの湯で販売させていただいています。お寄りの際はぜひ、香りをお楽しみください!商品の発送も可能ですので、詳しくはfukudome@urugi.jp までお問い合わせください。

「先日Saezuriオリジナルブレンド精油を売木村にて購入し、大変気に入りました。ぜひ再度購入したいのですが、通信販売で購入することは可能でしょうか?」という嬉しいご連絡をいただきました!

現在、通信販売をできるほど、商品がありませんので、身体にも、環境にもやさしい商品の開発を進めていきたいと思っています。また、うるぎヒノキを使った、アロマペンダントの製作を考えています。完成したら、またこちらのブログで紹介させてください。
 

 

 

 

このページの上へ▲

「地域おこし協力隊のブログ」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。