TOP > 行政情報 > 村長だより > 村づくりの「今まで」と「これから」

行政情報

村長だより

村づくりの「今まで」と「これから」 (2019.2.21)

2月7日 過疎対策室総務事務官と過疎問題懇談会委員の皆さんが売木村にいらっしゃいました。売木村の村づくり事業等の報告会と質疑応答を行いました。村の特産品を試食していただきご意見を伺いました。午後は村内施設を視察して、村の取り組みについて現場説明をしました。

20190221_02.jpg

20190221_05.jpg


2月9日 阿智村の昼神温泉で「南信南地区郵便局長会通常総会」が開催され出席しました。局長旗入場から厳粛な雰囲気の中で開会されました。

20190221_04.jpg


2月13日 「地方でつくる幸せな暮らし」と題して天竜川上下流連携シンポジウムが高森町で開催され出席しました。関係人口の作り方やリノベーションによる地域活性化について、雑誌「ソトコト」編集長指出氏と「らいおん建築事務所」代表取締役嶋田氏の話をお聞きしました。今後の村づくりのヒントとなる話題がたくさんありました。

20190221_03.jpg


2月14日 町村会、広域連合会議が飯田市で開催されました。2月12日上田市で行われた長野県消防職員意見発表会に飯田広域消防本部代表で出席した西消防士が最優秀賞を受賞された報告があり、発表を聞かせていただきました。感情こもった歯切れのよい素晴らしい発表でした。

20190221_01.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。