TOP > 行政情報 > 村長だより > 感動の「Uフェス」開催!

行政情報

村長だより

感動の「Uフェス」開催! (2018.7.30)

7月21日 「うるぎ村ふるさと体感Uフェス」が開催されました。昨年まで売木村主催で「うるぎ星の森音楽祭」として星の森オートキャンプ場で行われたイベントのリニューアルとして、有志の皆様が実行委員会を立ち上げ開催となりました。

今年も企業、個人の皆様より多くのご協賛をいただきました。東京の自由が丘商店街、産業能率大学の学生さん愛知大学の皆さんなど大勢のボランティアの皆さんのご協力もいただきました。出展ブースも売木村内と各地からと併せてたくさんのご参加がありました。

20180730_00.jpg

昼間の部では売木中学校文化部活動の演奏を始め、アマチュアバンドの方々のステージでした。村との交流が深い東邦大学マーチングバンドと、チャスカ&BBNの皆さんが村のキャラクターうるのすけと一緒に場内を練り歩き、会場を盛り上げていただきました。

20180730_02.jpg

20180730_03.jpg

18時からは夜の部の開演です。ここからはプロのアーティストが登場です。会場には飯田市長野原竹宵の会による竹灯りやイルミネーションの演出により幻想的な雰囲気となりました。

20180730_05.jpg

Uフェス実行委員長として企画から準備、運営まで身を粉にして頑張って頂いたバイオリニスト竜馬さんのステージで最高の盛り上がりを迎えました。

20180730_06.jpg

更に、学校の子供たちが村への想いを書いたキーワードを元に作詞をしたUフェステーマソングがKIKORIさんの歌に合わせて演奏され、それに合わせて売木村の皆さんがダンスを披露してステージはフィナーレを迎えました。観客の皆さんもその場でダンスを踊り、会場が一体となった様子は圧巻でした。

20180730_07.jpg

20180730_08.jpg

最後は岩倉ダム中州で桜月流宗家 神谷美保子さんによる剱舞とヤマト歌でダム湖畔に舞が写る神秘的なひと時の後に夜空を花火が彩り、Uフェスは感動の中で終了しました。

20180730_09.jpg

20180730_10.jpg


7月23日 名古屋市の中部地方整備局へ国道153号南バイパス整備促進の要望に伺いました。名古屋の気温は39度と酷暑のなかでありました。

20180730_11.jpg

午後2時半売木村に戻りましたが村も35.4度と平成27年8月に記録した34度を上回る気温となっておりました。売木の涼しい夏はどこへ行ってしまったのかと思う今日この頃です。

20180730_12.jpg


7月24日 午前中に飯田市で国道153号飯田南バイパス整備促進期成同盟会総会が行われ、午後は国道151号整備促進期成同盟会総会が行われました。どちらの路線もリニア開業までには早く整備してほしいところであります。

20180730_13.jpg


7月26日 村制70周年記念村民ゴルフ大会が開催されました。茶臼山ゴルフ場は標高1000メートルを超す所にあり、心地よい風が吹く涼しい環境でプレーすることができました。
例年より参加者は少なめでしたが、記念大会として良い天候のもと和気あいあいと楽しいゴルフができました。記念大会優勝は売木村の松村さんでした。

20180730_14.jpg

20180730_15.jpg


7月27日 日赤奉仕団南部ブロック団員研修会が売木村を会場に開催されました。地元分区長として、歓迎の挨拶をさせていただきました。研修ではウルトラマラソンランナー重見選手による「自然あふれる売木村~生涯スポーツの取り組み」という演題で講演が行われました。生い立ちから今日までの生き方や村の取り組みなどの話に、会場の皆さんは感動して聞き入っておられました。

20180730_16.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。