TOP > 行政情報 > 村長だより > 春のイベントづくしで村は賑わいました!

行政情報

村長だより

春のイベントづくしで村は賑わいました! (2018.5.10)

4月22日 信濃毎日新聞の朝刊に売木村のウルトラマラソンランナー重見高好選手の寄稿文が掲載されました。5月27日に行われる岡谷市、塩尻市、辰野町をまたぐ「塩嶺王城パークラインハーフマラソン」のコース21km余りを走り、攻略方法やコースの感想などを書いており、とても読み応えのある内容です。
今後も長野県内各地のマラソン大会の様子をレポートして連載していきますので、お楽しみに。

20180509_01.jpg


4月24日 長野県町村会政務調査合同部会が長野市で開かれました。平成30年度の県の事業について各部長さんより説明がありました。

20180509_02.jpg

この日の夕方から25日朝にかけて大雨が降りました。飯田下伊那地域では避難命令もでたところもあります。売木村では118mmの雨量を記録しました。グランド建設をした村としては大雨が降る度に心配は絶えないところであります。

20180509_03.jpg


4月26日 長野県市町村職員研修センター主催の平成30年度の新人職員研修が飯田市であり、講師を頼まれ講話をしました。私は公務員出身ではありませんので「公務員というのはこう言うものだ」と言う内容ではなく、売木村の村づくりを通して「私はこんな職員を必要としている」という切り口で話をさせていただきました。

20180509_04.jpg


4月27日 飯田市で飯伊森林組合総代会があり出席しました。組合長より、世界標準の森林認証を取得したことで地域の持続可能な森林経営、管理を行い「南信州の木」利用に向けた林業再生基盤が整ってきたという話がありました。

20180509_05.jpg


4月28日 今日は、売木村では沢山のイベントが開催されております。昨年度までは「売木村体験ロハス」として開催していた村内巡りツアーが今年度から「こころの週末帰郷~うるぎめぐり」としてバージョンアップして東京、愛知方面からの参加者を迎えて最初の開催でした。私も歓迎の挨拶をさせていただきました。

20180509_06.jpg

文化交流センターブナの木では「第一回春のチャリティーふれあいカラオケ・南信州歌謡祭㏌うるぎ」が開催されました。今までは毎年秋に行われておりましたが、今年からは春と秋に2回開催されます。県内外からカラオケ愛好家の皆さん80人が出場して自慢の喉を披露しておりました。歓迎の挨拶に伺いまして、皆さん素晴らしい衣装で歌われており会場の雰囲気もよく盛り上がっておりました。

20180509_07.jpg

うるぎふるさと館では「うるぎ山の暮らし市 春色感謝祭」が開催され賑わっておりました。篠笛奏者藍羽さんと売木の太鼓グループ橅鳴(ぶんなり)太鼓のアトラクションが迫力のある演奏をして賑わいに花を添えました。

20180509_08.jpg

午後2時から平成30年度みどりの少年団入団式が行われ、新入団員8名を迎え18名でスタートしました。今年は売木村では長野県の植樹祭が6月2日開催されます。少年団の皆さんの活躍が期待されます。

20180509_09.jpg


4月29日 白鳥社の春季例大祭でした。村内を赤鬼、青鬼と一緒に子供たちが神輿を引いて練り歩き賑やかです。神事の後は恒例の餅投げで境内は大勢の歓声で大盛り上がりとなりました。

20180509_10.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。