TOP > 行政情報 > 村長だより > 長野、山梨県下の村々を視察いたしました

行政情報

村長だより

長野、山梨県下の村々を視察いたしました (2017.8. 4)

7月25日 豊川工業高校陸上部の皆さんが売木村で合宿をおこなっています。こちらの陸上部は毎年合宿に来ていただいております。インターハイを控える中、充実した売木村合宿になることを願っております。愛知県大会で優勝して全国高校駅伝での活躍を願っていると激励させていただきました。

20170804_1.jpg

20170804_2.JPG


7月27日 第71回売木村ゴルフ大会が開催されました。朝のうちは雨、雨がやむと霧がでるというコンディションでしたが、皆さん和気あいあいと優勝目指してゴルフを楽しむことができました。優勝は売木村出身で豊橋市在住の宮下さんで3回目の優勝となります。

20170804_3.JPG


7月28日 山梨県小菅村へ視察に行って来ました。人口740人で、大月市から車で1時間ほど走った所にある谷合の村です。多摩川の源流ということで源流大学を開校したり、大学生など外部人材を活用した村づくりなど売木村と共通するところがあり、参考になることが一杯ありました。

20170804_4.JPG

舩木村長から小菅村の概要をお聞きしました。日本で最初にはじめたヤマメの養殖、またワサビ栽培など自然を生かした仕事が多数あり、多摩川源流を活かした村づくりの様子を伺いました。

20170804_5.JPG

村内で活動しているNPO、村職員の皆さんからも村づくりへの取り組みをお聞きし、懇談をさせていただきました。


7月31日 長野市にて長野県河川協会総会があり出席しました。今は局地的な大雨がどこで降るかわからない状況で河川整備の重要性が問われております。会長を務めていた泰阜村長が退任され小海町長が新任され、平谷村長が副会長に就任されました。

20170804_6.JPG


8月1日から2日にかけて長野県町村会政務調査産業経済部会が上水内郡小川村で開かれ出席しました。小川村道の駅に集合した後、昼食場所にマイクロバスで向かいました。マイクロバスが一杯の道幅で急峻の道を登りきった所に「小川の庄おやき村」がありそこで昼食をいただきました。小川の庄で年収8億円をあげる大きな産業になっております。

20170804_9.JPG


役場に会場を移し今年度の産業経済部会での国、県への要望事項の審議をおこないました。
会議終了後村内視察をさせていただき、大町市の美麻の温泉に宿泊しました。

20170804_7.JPG


8月2日 おやき村に寄っておやきを買って帰村しました。

20170804_8.JPG

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。