TOP > 行政情報 > 村長だより > 村内で協力して環境整備事業を行いました

行政情報

村長だより

村内で協力して環境整備事業を行いました (2017.7.25)

7月20日 環境整備事業が実施されました。議会議員の皆さん、村民ボランティアの皆さん、役場職員にご協力いただき、白樺高原キャンプ場、小鳥の森、岩倉ダムキャンプ場、平谷峠、河川公園など村の観光施設周辺を一日がかりで綺麗にしていただきました。

20170725_1.JPG

20170725_2.JPG


7月21日 南部国道連絡会総会が伊那市で開催されました。総会終了後、長野県南部地域における国道の整備について関係する市町村長が意見発表を行いました。国道418号は天龍村の永嶺村長が整備促進の意見発表を行いました。

20170725_3.JPG


7月22日 今年4回目のうるぎ米そだて隊が行われました。今回はブルーベリー狩りとヒエ取りです。名古屋、豊橋、浜松方面から見えた皆さんは口々に売木は涼しいと言われておりました。午後は涼しいとは言え直射日光を受けながらのヒエ取りは大変だったことだと思います。夕方からは参加者、スタッフ揃っての交流会でした。なお一層親しくなり、今後のそだて隊が楽しみです。

20170725_4.JPG

参議院議員自民党幹事長の吉田博美先生の国政報告会が売木村で行われました。国政の中枢で活躍される吉田先生の生のお話をお聞きする事ができました。

20170725_5.JPG


7月23日 長野愛知県境域開発協議会スポーツ交流会が売木村をメイン会場に行われました。売木村に施設がない競技についてはソフトバレーは阿南町、弓道は豊根村での開催となりました。売木村ではゲートボール、フットサル、少年野球が行われました。少年野球の会場で行われた開会式に出席して挨拶をさせていただきました。

20170725_7.JPG

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。