TOP > 行政情報 > 村長だより > 14年ぶりに売木村で町村会

行政情報

村長だより

14年ぶりに売木村で町村会 (2016.10.31)

10月25日 下伊那郡町村会、南信州広域連合会議等いくつもの会議が午前10時から市町村長が売木村に集まって14年ぶりに行われました。IMG_9341.jpg毎年この時期に各町村を回って開催されております。広域連合会議では先の選挙で4期目の当選をされた牧野飯田市長が広域連合長に再任されました。DSC_1742.jpg

10月26日 私用で休みをいただきました。帰り道に伊勢湾岸道のオアシス刈谷に休憩に寄った所、偶然に観光大使ペペにお会いし、お互いにビックリしました。大阪にコンサートに行く途中とのことでした。不思議なご縁を感じたひと時でした。1477472642229.jpg

10月27日 愛知大学地域政策学部豊橋キャンパスで講義をさせていただきました。名古屋キャンパスで一回、豊橋キャンパスでは2回目になります。1477559957808.jpgDSC_1744.jpg
地方自治体論という講義の中で「走る村 うるぎ600人の村づくり」という題でお話をさせていただきました。観光課職員も地域おこし協力隊を通じての村作りの話をしました。良い機会をいただき村の情報発信をすることができました。DSC_1743.jpg

10月28日 長野県町村会産業経済部会が長野市で開かれ出席しました。

10月29日 2016うるぎ米そだて隊も最終回を迎えました。DSC_1745.jpg春の籾まきから7回通っていただく予定で進められてきましたが、第6回の稲刈り作業が雨のため中止となり今年は6回で全工程が終了となりました。今日は脱穀作業と案山子の片づけを行っていただきました。IMG_9570.jpgお昼は河川公園でカマド炊きの新米の御飯でした。

作業終了後はうるぎ米そだて隊閉会式です。全日程に皆勤された方に皆勤賞が贈られました。そだて隊で管理した田んぼで収穫された米が参加した日数によって分配されました。DSC_1752.jpg
案山子コンテストで入賞された方で秋色感謝祭の表彰式に来れない方に賞品が贈られました。DSC_1774.jpg
IMG_9723.jpg夕方からは、さよならパーティーが行われ今年のうるぎ米そだて隊、売木村の感想を語っていただき、和やかな会も別れを惜しみながらの解散となりました。DSC_17755.jpg
半年間に渡り売木村に通っていただきありがとうございました。

「うるぎ米そだて隊」のさよならパーティーの後には「GOKIGEN Nippon」という日本の各地域を回り、地域の人とのふれあいを通じてその地域を知るプロジェクトの交流会に出席しました。今回の売木村でのツアー内容は「長野県で二番目に小さな村で炭焼き窯づくり&農家民泊」ということです。DSC_1782.jpg「地域に飛びだす公務員を応援する首長の会」に私も参加しておりますが、このプロジェクトはまさに市の職員が企画して行われております。人と人の繋がりから地域を知ることは大事ですね。

10月30日 飯田工業跡地を知の拠点として広域連合では整備をしていきます。整備の安全祈願祭と起工式があり議長と出席しました。DSC_1786.jpg
起工式終了後、豊根村の茶臼山で行われている食の祭典に駆けつけました。DSC_17888.jpg売木村もブース出店させていただいております。道路が渋滞するほど人が集まっております。昨年の12,000人を超える人が訪れたようです。DSC_1787.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。