TOP > 行政情報 > 村長だより > 忙しかった1週間

行政情報

村長だより

忙しかった1週間 (2016.8. 1)

7月26日 9月4日に開催される「うるぎ星の森音楽祭」の記者発表を行いました。DSC_0088.jpg今年は木をコンセプトにし、「もう一度木と暮らそう」をテーマとしました。木の森のひろばでは、木のワークショプや販売ブース、星の森ひろばではグルメや物販ブースなど幅広い催しが行われます。音楽祭は売木村観光大使ぺぺをはじめ5組のアーティストが出演されます。また、9月3日の前夜祭には星空コンサートも行われ、盛り沢山の内容で開催されます。なお、音楽祭は無料となっておりますので、ぜひご来場ください。
この夜には音楽祭実行委員会も開催され着々と準備も進んでおります。DSC_0094.jpg

7月27日 下伊那南部医療協総会が阿南病院で開催されました。役員改選も行われ、会長には引き続き阿南町長が、副会長は売木村長から天龍村長になりました。監事は泰阜村長、売木村長が務めます。総会終了後は長野県福祉部長による「下伊那南部地域の医療提供体制について」の講演をお聞きしました。

7月28日 第69回村民ゴルフ大会が開催されました。DSC_0095.jpg夏のこの時期、売木村のゴルフ場はスコアーは人それぞれでありますが、爽やかな風がプレーする人達を心地よく癒してくれます。優勝は、以前売木小中学校の校長先生として勤務いただいた方で、売木村で勤務したのをきっかけにゴルフを始められ、腕をメキメキとあげられ、色々な大会で優勝もされております。DSC_0096.jpgゴルフを始めるなら売木のゴルフ場からぜひどうぞ!

売木村で合宿している愛知県の豊川工業高校駅伝部の皆さんがランニング教室に参加してくれました。DSC_0100.jpg村のランニング愛好家の皆さんと一緒に準備運動をしたのち、ランニングに出発していきました。豊川工業高校は昨年の愛知県大会で3位で都大路での全国高校駅伝には一歩及ばず出場できませんでしたが、全国レベルの強豪チームです。売木村合宿で力をつけてぜひ全国大会に出場していただきたいと思います。DSC_01042.jpg

7月29日 南信州広域連合では飯田市上久堅稲葉地区に次期ごみ処理施設「稲葉クリーンセンター」を平成29年11月稼働を目指し建設中であります。循環型社会形成推進交付金を要望して建設を進めておりますが、内示額は要望額の94%と大きく下回っており交付金の十分な確保の要望に環境省、地元出身国会議員のところに要望に行ってきました。稲葉クリーンセンターの建設事業費は71億円です。DSC_01052.jpg

7月30日 外部人材にお願いして岩倉キャンプ場の再生計画がスタートしております。今回2回目の開催です。DSC_0111.jpg愛知大学の学生、ロハス体験StayのOBの皆さんなど、村を応援していただく皆さんがそろって倉庫にあるものの片づけをしてくれました。毛布、飯ごう、テントなど使われなくなったものがたくさん出てきました。DSC_0112.jpgなかにはアリの巣になっているものもあり、大きな悲鳴も出ておりました。少しずつ、再生計画も進んでおります。

愛知県の大府ランナーズの皆さんが21名合宿に見えました。今回で3回目です。IMG_4752.jpg
その縁で売木村からもランニングクラブの皆さんが大府マラソンに出場しております。村内を走ったり、ウォーキングをしていただき、次の日はブルーベリー狩り、こまどりの湯を楽しんでくれました。交流会に参加させていただきました。

8月1日 環境整備事業に議会、村の皆さん、企業の皆さん、職員が出て皆で国県道、公園の草刈、花木の手入れなど行ってくれました。FullSizeRender.jpgIMG_1932.jpg午後は雨が降り出しずぶぬれになってもがんばってくれ、村内の環境整備が綺麗にできました。出役いただいた皆様ありがとうございました。

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。