TOP > 行政情報 > 村長だより > お待たせしました。いろいろあった2週間

行政情報

村長だより

お待たせしました。いろいろあった2週間 (2016.5.30)

5月18日 村政懇談会を行いました。昼間の部と夜の部の2回行いました。CIMG4201.jpg平成28年度の予算について各課より説明し、村民の皆様のご意見をお伺いしました。日中のお忙しい時間、農作業等でお疲れの中ご出席をいただき貴重なご意見を伺いました。村政に反映できるよう努めて参ります。CIMG4221.jpg
5月19日 道路促進期成同盟会全国協議会総会に東京に行きました。地元選出衆議院議員もお忙しい中駆けつけ、華を添えてくれました。DSC_013011.jpg
総会終了後、長野県選出国会議員の皆様の事務所を訪問し、道路整備の要望をしました。
DSC_0133.jpgDSC_0135.jpg5月20日 前日の道路促進期成同盟会全国協議会総会のあと、両国国技館前のホテルに宿泊しました。出発の時、両国国技館前は相撲見物の皆さんで長蛇の列ができておりました。DSC_0159.jpg
この日は鬼怒川の決壊現場である常総市の視察に行きました。DSC_016011.jpg常総市の鬼怒川堤防は昨年9月の豪雨により200メートルにわたり決壊して2名の方がお亡くなりになり4300名が避難する事態となりました。当時テレビで放映された状況が目に浮かびます。その堤防も復旧間近です。DSC_0163.jpg
町村長の皆様とお昼にお別れし、観光課職員と音楽祭への協賛とご協力依頼に回りました。昨年も多額の協賛をいただいた村とゆかりのあるプラチナ万年筆株式会社を訪問しました。社長さん以下幹部の皆様とお会いし、昨年の音楽祭の様子を見ていただき、ご協力をお願いしました。今年もご協力いただけるという嬉しい話をしていただきました。DSC_0169.jpg
三菱重工業株式会社本社をお訪ねしました。今回で3回目になります。地上26階の重役室で、会っていただき今年の音楽祭の内容の説明を行い、ご協力をお願いしました。三菱重工業株式会社など経済団体では自治体等が主催する様々な地域イベント等を盛り上げていくプラットフォームを構築し、地域の活性化に貢献する経済協議会などを立ち上げ、地方への協力も積極的に行っていく方向で進められているというお話を伺いすることができました。私からは日本の大企業が小さな600人の村を応援しているということをぜひ情報発信してほしいとお願いしました。今年もご協力いただけることになりました。1463730514395.jpg
子供服の株式会社ナルミヤ・インターナショナルを訪問しました。昨年はヤギTシャツでご協力いただき、人気になりました。今年もいろいろなアイディアをいただけそうです。
昨年のうるぎ星の森音楽祭にご協力いただいた自由が丘、産業能率大学の皆さんを訪ねました。こんな不思議なことがあっても良いのでしょうか?昨年頑張っていただいた大学生の友達が私の家に山村留学で小五の時一年間ホームステイしていた子供でした!思いがけない出会いができて感動です!人のつながりに感謝です。今年もボランティアスタッフとして大勢の皆さんがご協力していただけることになりました。DSC_0177.jpg
5月21日 千葉県船橋市のイシイ食品株式会社でコンサートをしている井上侑さんをお訪ねしました。イシイ食品株式会社の会長さん社長さんともお会いし、思いがけなく音楽祭へのご協力をお願いすることができました。イシイ食品株式会社は本社ビル一階を地元住民の交流施設として開放して、地域と密着した企業としてがんばっておられます。井上侑さんはイシイ食品株式会社のコマーシャルソングを歌っておられます。今年の音楽祭での出演をお願いしました。DSC_0178.jpg
5月22日 第67回全国植樹祭に先だって県民植樹祭が松川町のおよりての森を会場に行われました。ブナ、ナラ、シラカバなど広葉樹の苗を一人8本平均で全部で2000本植えました。DSC_0180.jpgDSC_019611.jpg
植樹祭の帰り飯田市立松尾小学校で飯伊わんばく相撲大会が開かれており、寄りました。小学校5年生の女子団体トーナメント戦が行われておりました。DSC_0199.jpg2名で出場した売木小学校は残念ながら負けてしまいました。個人戦も行われ、白熱した相撲に会場の熱気は両国国技館に負けません。DSC_0205.jpg
売木村の地域おこし協力隊 藍羽さんと志多らの舞台「うるぎ伝使山音楽祭」日が落ち夕闇が迫った完成したばかりの舞台で力のこもった素晴らしい演奏が行われました。DSC_021911.jpg
5月24日 全国治水砂防協会総会に東京砂防会館に来ております。DSC_022311.jpg総会終了後は長野県治水砂防協会講演会に出席しました。この頃はどこでどんな災害があるかわからない時代に、砂防えん堤のはたす役割は重要です。砂防は自然災害からの脅威を軽減し生活の場の災害から身を守り、安定した生活基盤をもたらしてくれております。DSC_0228.jpg
5月25日 帰りは新宿バスターミナルのバスタ新宿を初利用しました。C8番乗り場より飯田に向かいます。DSC_022911.jpg高速バスは定刻通り伊賀良に到着し、14時から下條村で開催された南部地区議員会総会に間に合い出席しました。13254547_531775400358442_684248575918826285_n.jpg
5月26日 根羽村森林組合をお訪ねし、音楽祭へのご協力をお願いしました。今年の音楽祭のコンセプトは「もういちど木と暮らそう」です。根羽杉で先進的に取り組んでいる根羽村の様子を組合長でもある村長にお聞きしました。様々な商品開発をされており、発展的に取り組んでいることに驚きました。また、出展ブースにご協力いただけることになりました。DSC_0238.jpg
5月27日 川路竹宵の会、飯田建設事務所、地方事務所を訪問して音楽祭への協力依頼をしました。引き続きかぶちゃんファーム株式会社をお訪ねさせていただき、昨年もご支援いただいた「うるぎ星の森音楽祭」へのご協力に伺いました。お忙しい中、お時間を割いていただきました。今年も快くご協力をいただける事に感謝で一杯です。また熊本のかぶちゃんファームで地震にも負けずに立派に育ったスイカをいただきました。13267961_532447903624525_2022400443115678202_n.jpg
5月28日 岩倉キャンプ村再生計画がスタートしました。計画について売木村文化交流センターで説明の後、キャンプ村を見に行きました。DSC_0242.jpgこのキャンプ場を皆さんにおまかせして参加者の思いで再生していただきます。愛知大学の皆さんにもご協力いただくことになりました。DSC_0244.jpg
楽天株式会社のお二人が来村してくれました。外からの人材を活かして、村づくりのご協力をお願いしていたところ、一度村を見てみたいと来てくれました。キャンプ場再生計画など、色々な場面にご協力をいただけそうです。DSC_0247.jpg
昨年仲間入りした南信州ラリーの、スタートセレモニーが売木役場前で夕方にありました。DSC_0260.jpg続々と入ってくるラリー車に集まった皆さんも拍手で歓迎し、スタートしていく車に大きな声援を送っております。私は走る村うるぎの、のぼり旗をスタートフラッグにしてスタートの合図をさせていただきました。DSC_0266.jpg
5月29日 今日は渓流つり祭りです。早朝4時からスタッフに集まっていただき、受付準備や魚の放流がはじまりました。DSC_0279.jpg本部テント前には大勢の釣り人が受付待ちをしております。DSC_0281.jpg午前6時、花火の合図で一斉に釣りがはじまりました。DSC_0284.jpg思い思いのポイントに陣取った皆さんは次々にニジマス、アマゴ、イワナ等の魚を釣り上げております。soncho4.jpg釣った魚もいただきました。soncho1.jpg子供達には学童釣り場も用意され、親もついて魚と格闘をしております。soncho2.jpg小さい子供にはつかみ取りもあり、にぎやかな声が響いておりました。soncho3.jpg参加者数は269名と大勢の皆さんに来ていただきました。また、皆さん喜んでお帰りになり、好評のうちに終了することができました。
つり祭り会場から飯田市のカナエ文化センターでの参議院選挙総決起大会に来賓出席した後、阿南町での南信州ラリー表彰式に向かいました。DSC_0294.jpg25台が疾走して24台が完走したようです。DSC_0297.jpg出場して表彰された皆さんは、レースの感想を一人一人が答えられ、はじめてナビゲーターを務めた人のコメントは「助手席に乗ってみて狭いところをスピードをあげて走り抜けることが大変怖かった」と述べられておりました。DSC_0302.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。