TOP > 行政情報 > 村長だより > 大躍進の梅花駅伝

行政情報

村長だより

大躍進の梅花駅伝 (2016.2.23)

2月11日 愛知県新城市で「中山間地域における移住者の受け入れと仕事の創出」シンポジウムが開催されました。売木村で調査研究していただいている愛知大学の三遠南信地域連携センターが主催して行われました。DSC_1192.jpg移住者の地域起業による農山村再生という講演をお聞きした後、移住者と受け入れ地域の活動発表が行われ、南信エリアでは、売木村で活躍する(有)ネットワークうるぎと素泊まりの宿ポレポレの遠山さんが報告をされました。DSC_1194.jpg私は後の意見交換会で村の状況について話をさせていただきました。

2月12日 桐林クリーンセンター協議会がおこなわれ出席いたしました。平成29年には上久堅に稲葉クリーンセンターが稼働します。

2月13日 「多職種協働による在宅チーム医療を担う人材育成事業」飯伊全体研修会が飯田市であり出席しました。DSC_1196.jpg地域包括ケアシステム介護連携に向かって医療、介護、行政関係者が一同に会して各地域でのケア会議の状況の報告など行われました。

2月15日 三遠南信サミット2016in東三河が豊橋市穂の国とよはし芸術劇場で開催されました。DSC_1198.jpg午前10時の住民セッションから出席しました。各地域で地域おこしに頑張っている皆さんが集まり、午後の分科会で発表することについて、意見交換を行っておりました。

午後は全体会が行われ基調講演では「過疎から考える地方創生」という話を四国の神山町NPO法人グリーンバレー理事長の大南信也氏からお聞きすることができました。DSC_1203.jpg空き家を活用して地方に人を呼び込むことに成功しているお話は、村の取り組みに参考になる良い話でした。

分科会では風土分科会に出席しました。CIMG1740.jpg歴史、文化、自然資源など地域資源を活用した広域連携について話し合いを行いました。CIMG1743.jpg

2月16日 長野県町村会第22回定期総会が長野市で行われ出席しました。町村会定期総会の後、長野県副知事の中島恵理氏の講演をお聞きしました。演題は「信州創生の新展開」という話で、県の今後の取り組みや副知事の想いをお聞きしました。DSC_1205.jpg中島副知事は京都市出身で富士見町にIターンされておられ、農業女子としても活躍されております。

2月17日 広域連合会議が飯田市で行われ出席しました。
2月18日 この日から議会勉強会が行われております。DSC_1227.jpg新年度予算につきまして各課より説明をしてご意見を伺っております。19日、22日と続きます。
2月20日 売木みどりの少年団退団式が行われました。IMG_0462.jpg団員からは一年間の活動報告が発表されました。IMG_0468.jpgIMG_0478.jpg

2月21日 第47回天龍梅花駅伝が天龍村で開催されました。売木から毎週木曜日ランニング教室で練習しているうるぎ陸上部の皆さんが、この日の為に自主練もして出場しました。DSC_1213.jpg
開会式前にうるぎチームを激励しました。
DSC_1216.jpg
この日は天龍村のご協力をいただき売木村の地域おこし協力隊の皆さんを中心に梅花駅伝に出店をしております。DSC_1219.jpgたかきび饅頭、石鹸など販売しております。
店の前も賑わっておりました。

11時スタートが切られました。私たちは先回りして平岡駅前で応援をしておりました。一区の伊東選手は先頭に近い所で走りさっていきました。この平岡駅前は3区の中継点になります。2区の原選手がどのくらいで戻ってくるか楽しみです。DSC_1224.jpg
40位前半で原選手から松村経子選手にタスキが渡りました。良い滑り出しです。後半に期待が持てますが、飯田市で講演会があるため残念ですが会場を後にしました。湖岸道路を阿南病院に向かって力走しているランナーを横目に飯田に向かいました。売木の選手に中々追いつけませんでしたが、ようやく松村昭次選手の背中を見つけました。一人ランナーを抜くところでした。力強い走りをしております。最後まで応援することができず残念です。

飯田市で開催された「伊那谷の明日の地域づくりを考える」講演会に出席しました。DSC_1225.jpg
講演会終了と同時に駅伝の結果の連絡がはいりました。125チーム出場した中で44位と好成績をあげてくれました。昨年は61位でしたが17も順位をあげてくれました。日頃の努力の結果が成績に表れた素晴らしい頑張りに感謝です。


このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。