TOP > 行政情報 > 村長だより > 今年も盛大に開催された秋色感謝祭

行政情報

村長だより

今年も盛大に開催された秋色感謝祭 (2015.11. 2)

10月26日 飯田市松尾寺所の皆さんが売木村にお見えなりました。DSC_0427.jpg村の話をとのことで、こまどりの湯で少し村の様子など歓迎の挨拶をさせていただきました。紅葉も見頃となり村内巡りをしていただきました。お見えになった方の中に、私が畜産を勉強している頃、養豚業で大規模経営をされていて一か月農家留学をさせていただいた方に久しぶりにお会いすることができました。

10月28日 豊田市小原地域会議の皆さんがIターン空き家対策等で視察に見えました。小原地域では昨年度5軒の入居があり、11名の入居者があったようで、むしろ小原地域の方が進んでいるようにお聞きしました。

10月30日 県町村会政務調査部会が長野市で開かれました。DSC_0438.jpg産業経済部会に所属しておりますので、農政部、林務部、観光部など県機関に農業農村対策、森林林業対策、観光振興対策など町村が抱える問題を要望提案して担当部署より回答をいただきました。

10月31日 今年最後のロハス体験ステイ(田舎くらし勧め塾)が開催されました。IMG_9090.jpgこの体験に何度も参加していただいた人、初めて今回参加していただいた人など今年最後の売木村を体験していただきました。IMG_9157.jpg御協力いただいたスタッフの皆さんありがとうございました。私も全会に顔を出して歓迎の挨拶をさせていただきました。

駒ケ根市で地元選出国会議員の宮下一郎先生の伊那谷議員連盟総会があり、ロハス体験ステイが開会した後駒ケ根に向かいました。DSC_0441.jpg研修会ではヒゲの隊長で有名な佐藤正久参議院議員から平和安全法制の必要性についてお話を伺いました。南シナ海、東シナ海など緊迫した状況について伺う事ができました。
駒ケ根から帰り、ロハス体験ステイの交流会が行われている会場に顔を出しました。IMG_5234.jpg
皆さんから村に何らかの形でも貢献できたらと言う売木村に対する熱い思いを聞かせていただきました。売木ファンになっていただき何度も足を運んでいただけることに感謝一杯であります。

11月1日 絶好の天気に恵まれ秋色感謝祭を開催することができました。DSC_0454.jpg早朝より出店者が集まり準備が進められました。IMG_9892.jpg午前9時、開会宣言と花火の合図により秋色感謝祭スタートです!売木の秋の味覚を楽しみにお客さんも朝早くからブースを回っております。うるぎ米の新米を目当てに大量に仕入れていく人も見えます。IMG_9916.jpg

うるぎ子供太鼓の演奏も始まり会場の雰囲気を盛り上げます!DSC_0464.jpg
春色感謝祭のときと同じく、愛知大学の皆さんには来場者にアンケート調査をしていただきました。今年度売木村をフィールドに観光、移住調査をしていただいております。IMG_9976.jpg12時からは今年の案山子コンテストの表彰です。IMG_0084.jpg
ふるさと館に訪れた皆さんに案山子を見て投票をしていただいた結果により各賞が決まります。別に実行委員長賞、村長賞があり独断と偏見で決めさせていただいております。IMG_0092.jpgDSC_0467.jpg村長賞には今年一番の大きな松茸を贈っております。

ママさんバンドGO-JAZZの演奏で会場は華やかな雰囲気になります。DSC_0470.jpg村のキャラクターうるのすけも登場しております。IMG_0160.jpgいよいよジャンボ五平餅の準備も始まっております。DSC_0468.jpgDSC_0475.jpg大きな串に新米8升を煉りつけます。DSC_0479.jpg煉りつけた五平餅を炭火で焼きクルミダレを塗り焼き上げます。IMG_0184.jpg今年も美味しく出来上がりました。そして出来上がったジャンボ五平餅を来場者の皆さんにふるまいます。配布が始まると長蛇の列ができておりました。DSC_0483.jpg
大勢の皆さんにご来場いただいた秋色感謝祭も最後は投げ餅でフィナーレとなりました。IMG_0211.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。