TOP > 行政情報 > 村長だより > 13年ぶりの敬老会

行政情報

村長だより

13年ぶりの敬老会 (2015.10.20)

10月17日 名古屋のNPO法人HanaMichiの皆さんの協力をいただいて「うるぎお楽しみ婚」が開催されました。愛知県から9名、売木から4名の参加がありました。岩倉ダムでの対面式で歓迎の挨拶をさせていただきました。1445303785392.jpg売木村で色々な交流イベントをして親交を温めます。IMG_9223.jpgIMG_9208.jpgIMG_9443.jpg1445303768000.jpg

10月18日 昭和61年から30年の歳月と約3億5,000万円を投じた売木村地籍調査事業が完了しましたので、基準点を役場付近に設置しました。IMG_0020222.jpg事業の完了を記念して記念碑除幕式をおこないました。IMG_0029.jpg地籍調査推進委員、元村長、業者など永年に渡りご尽力いただいた皆さんにご出席いただきました。この事業に関係された皆様のご協力に感謝申し上げます。DSC_0340.jpg

この日は敬老会も行われました。PA180437.jpg売木村での敬老会の開催は平成14年以来13年ぶりとなりました。70歳以上の方160名を招待し90名の皆さんに出席していただきました。DSC_0349.jpg
午前は飯田市のグループ青い鳥の皆さんの舞踊、手品、アコーディオンの伴奏に合わせ皆で懐かしい歌を唄うなど、会場は盛りあがりました。PA180498.jpgPA180576.jpgPA180578.jpg
昼食をはさんで午後は、お隣の根羽村「天下杉」の皆さんによる演芸で、会場は笑いと歓声で一段と盛り上がってきました。村の職員も飛び入り出演しております。天下杉の皆さんのユーモアたっぷりの演技は皆さんを楽しませてくれました。DSC_0364.jpgDSC_0365.jpgPA180596.jpg
引き続いての出演はこの4月より地域おこし協力隊として活躍いただいている藍羽さんの篠笛と太鼓の演奏でした。村を拠点に作曲した曲の披露もあり、村のお年寄りの皆さんに藍羽さんの演奏を聴いていただける良い機会になりました。PA180619.jpg

敬老会終了後、うるぎおもてなし婚に駆けつけました。IMG_9592.jpg決められた時間、話をすると次の人に変わる回転寿司トークの時間でした。皆さんの様子を見させていただきましたが、昨日の岩倉ダムの時とは違い打ち解けた雰囲気が感じられ、2日間で良い交流ができたのではないかと思います。売木村のPRを観光課職員が行ったあと、参加者から感想をお聞きした後、私も村のPRとおもてなし婚の感想を述べさせていただきました。
村を気に入ってくれた方もおられますので是非ともカップル誕生を願っております。

10月20日 敬老会にお見えになれなかった今年米寿を迎えたみなさんを訪問して、村からのお祝い金をお渡ししました。IMG_0218.jpg家にお邪魔して、昔話を懐かしく聞くことができました。健康に留意してお過ごしいただき、来年はぜひ敬老会にお越しいただければと思います。

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。