TOP > 行政情報 > 村長だより > 10月11日(日)開催「うるぎ絶景マラニック」の記者発表をいたしました!

行政情報

村長だより

10月11日(日)開催「うるぎ絶景マラニック」の記者発表をいたしました! (2015.8.13)

8月7日 飯田市に向け43キロを歩く「重見選手と飯田まで歩く会」は朝5時15分に売木村をスタートして、約10時間をかけて飯田市に到着しました。IMG_4035.jpg私は新野の大村まで歩きましたが18名の皆さんは、日差しが強くなり暑くなる中、無事歩きぬきました。IMG_4099.jpgIMG_4115.jpg私もゴールした皆さんが待つ飯田市の「湯~民」に、会議終了後駆けつけました。ゴールした皆さんはしっかり日焼けしておりましたが、どのかたもやり抜いたという達成感がにじみ出た素晴らしい顔をしておられました。IMG_18892.jpg一人一人が感想を述べられました。皆さん力強く来年も歩きたいと言っておられました。暑いなかよく頑張りました!IMG_4148.jpg

8月8日 今日は下伊那郡町村会主催の町村職員球技大会が開催されました。DSC_4080.jpg売木村が当番町村ということで、朝早くから開会式に大勢の皆さんに来ていただきました。地元村長という事で、歓迎の挨拶をさせていただきました。売木村では体育館でソフトバレーが、平谷村で、野球が、根羽村でソフトボールとバレーボール、マレットゴルフが行われました。
球技大会にあやかって町村長も小さなボールの球技大会をブナの嶺カントリーでやりました。

8月10日 岡崎市の内田康宏市長を表敬訪問させていただきました。DSC_4090.jpg岡崎市は今年、徳川家康公生誕400年を迎え、家康公400年祭が行われており、来年は市制施行100周年を迎えます。岡崎市出身で売木村地域おこし協力隊のウルトラマラソンランナー重見高好選手と一緒にお伺いしました。市長からは売木村に親戚もあり、若いころ売木村に来たこともあり、知り合いの方が山村留学を売木村で経験したことがあるなど、売木村との関わりの話を聞かせていただきました。私からは売木村と重見選手の結びつき、マラソン合宿の話、山村留学の話など村の様子を話させていただきました。お忙しい中、お時間をしっかりいただき、親しく話をしていただきましたことに感謝申し上げます。

8月11日 株式会社泰文館の伊藤宏子代表取締役が来村されました。雑誌「住む。」の編集長でもあられます。売木村に取材に来ていただきました。ただいま構造材として売木産ヒノキを100%使った住宅を、軒川地区に建築中であります。DSC_4092.jpgDSC_4091.jpg伊藤代表取締役にその現場をご案内すると、「ヒノキの香りがして、とても素晴らしい。」とお褒めをいただきました。売木村に移住してヒノキの香りがする家に住みませんか?

8月12日 10月11日開催の「うるぎ絶景マラニック」の記者発表をさせていただきました。1439349785071.jpgこの大会はウルトラマラソンランナー重見高好選手プロデュースの過酷なコースであっても売木村の豊かな自然の中を走り、村の魅力を全身で感じてもらうあたたかくアットホームな大会です。ロングの部38キロとショートの部22キロがあります。エイドステーション、ゴール地点では売木村の特産物なども振舞われます。是非、秋の一日を「走る村うるぎ」で頑張って走ったり歩いたりしてみませんか?ご参加お待ちいたしております。1439349841131.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。