TOP > 行政情報 > 村長だより > またまた過酷なレースに挑戦!

行政情報

村長だより

またまた過酷なレースに挑戦! (2015.6.15)

6月9日 長野県の太田副知事が来村されました。DSC_3677.jpg星の森オートキャンプ場に寄られた後、役場に寄っていただきました。たかきび饅頭を御茶菓子に売木村の状況についてお話をさせていただきました。饅頭の復活など地域おこし協力隊から売木村職員になった職員、地域おこし協力隊ウルトラマラソンランナーも同席して地域おこし協力隊としての活動など話に花が咲きました。IMG_0562.jpg

6月11日 南アフリカサバンナで行われる極地マラソン(ビッグファイブマラソン)に参加する重見選手の壮行会が行われました。DSC_3681.jpgアフリカの砂漠を42キロ走る大会です。高低差が3キロで500メートルあり、中には最大斜度40度の壁もあるようです。また、猛獣も現れるそうです。南アフリカの治安も心配されるところであります。私からはとにかく無事に帰ってくることを祈念して、挨拶をさせていただきました。日本時間6月20日スタートします。DSC_36842.jpg
この日の夜、小中一貫校についての学習会があり、県教育委員会義務教育課主幹指導主事の先生方に来村いただき、一貫校についての勉強をさせていただきました。IMG_0576.jpg
この日は村会議員、教育委員、学校の先生方など大勢の出席をいただきました。売木村は開校以来小中併設校で、校長先生は1名です。学校目標も小学校、中学校同じです。先生の乗り入れ授業も行われており、やっていることは一貫校であるとお聞きをしました。IMG_0581.jpg<今後の学校運営にとって一番良い方法を研究して、特徴を出した学校を作って行かなくてはと思っております。

6月12日 郵便局、JAみなみ信州、森林組合、学校、役場の5団体の交流会です。DSC_3686.jpgメーデーの名のもと、続いております。なかなかみなさんが顔を合わせることがないので、良い機会です。自己紹介をしたり、ビンゴゲームをしたりで和気あいあいとした会でした。

6月13日 今年3回目のロハス体験ステイが行われました。IMG_7237.jpg今回の参加者は以前行われた、定年さんおいなんよ!事業、うるぎ米そだて隊、田舎暮らし勧め塾経験者の皆さんで、売木に何回か来ていただいたことのある皆さんです。売木村ファンでいつもお越しいただき嬉しいことです。

今年は、愛知大学地域政策学部の皆さんに売木村をフィールドに村の観光ビジョンの推進に向かっての調査研究をしていただいております。IMG_3284.jpgこの日の夜は、村の皆さんにも出ていただき、先日の春色感謝祭で来場者にアンケートを取っていただいた結果の報告がありました。色々な観点からアンケートを取っていただいており、売木村に訪れた皆さんが何を求め、また滞在時間を増やすには何が必要かなど、事細かにまとめていただきました。学生さんとの意見交換も行い、良い報告会になりました。
DSC_3690.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。