TOP > 行政情報 > 村長だより > 長野県市町村対抗駅伝出場

行政情報

村長だより

長野県市町村対抗駅伝出場 (2015.5. 7)


4月28日この日は長野市で県町村会政務調査合同部会があり出席しました。今年度の長野県の事業について各部長より説明がありました。会議終了後、松本まで戻り明日行われる長野県市町村対抗駅伝のため一泊することにしました。

DSC_3804.jpg

4月29日朝5時40分ホテルをでて松本平広域公園陸上競技場に向かいました。6時10分頃競技場につくと、早くから大勢の人が集まってきておりました。ブルーシートを敷いて村の選手が座れる場所とりをして、受付を済ませて、村を朝4時に出かけた選手、応援隊を待ちました。7時頃売木の皆さんも無事到着しました。

DSC_3805.jpg

DSC_3809.jpg

続々と選手、関係者、応援団が集まってきて競技場は駅伝開始に向け盛り上がってきております。重見監督は監督会議に出席の後、選手に競技の注意と走る心構え、激を入れます。選手の顔は昨年に比べ2回目という事もあり、少し表情にも余裕が感じられます。

DSC_3808.jpg

DSC_3807.jpg

開会式の後、いよいよスタートが迫ってきました。売木村応援団もスタンドに陣取り松本市菅谷市長の号砲を待ちます。

DSC_3812.jpg

DSC_3814.jpg

DSC_3816.jpg

9時一斉にスタートです。ゼッケンナンバー31番売木村の1区の女子中学生も順調にスタートしていきました。昨年は出遅れた経験を活かして最後まで頑張って51位でタスキ渡しが出来ました。この頑張りがこれから走る選手に良い刺激を与え皆が頑張ることが出来ました。残念ながら2回の繰り上げスタートになってしましましたが、応援も選手も一丸となって陸上競技場のスタンドで最終ランナーの帰りを待ちました。

DSC_3818.jpg

DSC_3820.jpg


結果優勝は長野市でした。売木村は57チーム中53位となりました。昨年は最下位でしたが今年はまだ後に4チームあります。着実に一歩一歩前進しております。最後まで一生懸命走って頂いた選手の皆さん、サポート、応援して頂いた皆さんありがとうございました。

DSC_3826.jpg

村に戻り選手の健闘を称え慰労会を行いました。選手からは駅伝を走った感想、次への抱負など皆さんから前向きな話を聞くことが出来ました。重見監督からは厳しさの中から選手を思いやる話など大会を通して感じた事が述べられました。

DSC_3828.jpg

DSC_3831.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。