TOP > 行政情報 > 村長だより > また東京に行ってきました。

行政情報

村長だより

また東京に行ってきました。 (2015.1.26)

1月21日、長野県町村長会議が東京で開催され出席しました。55名の町村長が参加しました。平成27年度の地方財政対策について総務省大臣官房審議官橋本嘉一氏よりお話を伺いました。地方がアイディアを出して企画し、地方の特徴を出した政策を進めることが今後の地方創生につながることであり、自治体個々の能力も試される大事な時期にきているので、それぞれが頑張って将来を見通した計画を立ててもらいたいというお話でした。
また、内閣府大臣官房審議官防災担当兵谷芳康氏から防災減災対策についてお話を伺いました。DSC_3277.jpg講演では、俳優の滝田栄氏から「すてきな田舎ぐらし」という演題でお話を伺いました。滝田さんは30~40年前、別荘暮らしをする人がいなかった時代に諏訪郡原村に移住され、2反歩の畑を無農薬で野菜を栽培しながら俳優の仕事をされております。静かな所に住まないと良い仕事ができないと原村に移住をされたそうです。DSC_3279.jpg近所には役所広司さんも住まわれておるそうです。畑には鹿が出て野菜が被害にあうので、周りにえごまを植えたら鹿が出なくなったと話されておりました。講演終了後、懇親会にも出席していただき、親しく話をすることもできました。

1月22日、この日は売木村議会のみなさんが要望活動に東京にみえます。東京到着は午後の予定ですので、午前中に総務省地域力創造グループ地域自立応援課長と過疎対策室長を訪問しました。売木のたかきびまんじゅうを持って地域おこし協力隊の活動のお話をさせていただきました。また、農林水産省農村振興局も訪問させてもらいました。
午後、財務省で議会のみなさんと一緒になり、宮下一郎財務副大臣を訪ね、国道418号軒川バイパスの整備促進をお願いしました。IMG_5650.jpgIMG_5648.jpgその後、国土交通省道路局へ要望活動をしました。待つ間、ふと局長秘書のデスクの下を見ると、各地のゆるキャラのピンバッチが飾られており、日本のど真ん中にうるのすけも仲間入りさせてもらいました。IMG_5659.jpgIMG_5654.jpg続いて、裁判官弾劾裁判所裁判長を務める吉田博美参議院議員を訪問し、裁判所でお会いしました。なかなか入れないところを視察することができました。IMG_5667.jpgその後、長野県選出の国会議員の議員会館事務所を訪問し、要望書をお渡して国道の整備促進をお願いしました。

1月23日、さいたま新都心の関東整備局を訪ね、国道418号軒川バイパスの整備促進をお願いしました。この要望活動で軒川バイパスの開通が少しでも早まることを願っております。DSC_3292.jpgIMG_5677.jpg終了後、帰路につきました。

1月24日、昨年開催された婚活イベントにご協力いただいた名古屋のNPO法人HANAMICHIのみなさんが村を訪ねてくれました。みなさんは少子化対策に取り組んでおります。HANAMICHIのメンバーには売木村で山村留学をした方も含まれております。DSC_3298.jpg今年も売木村をフィールドとして活動をしていただけるとのことです。売木村の活性化に貢献いただけるよう協力をしていきたいと思っております。

私は都合が悪く出席できませんでしたが、この日、恒例のどんど焼きが学校のグランドで行われました。PTAのみなさんが各集落を回って松飾りやだるまなどを集め、グランドにやぐらを組んで習字を燃やしながらどんど焼きを行います。最後はお餅を焼いて美味しく食べたようです。IMG_0385.jpgIMG_0421.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。