TOP > 行政情報 > 村長だより > 首長サミットでひとりだけの村長

行政情報

村長だより

首長サミットでひとりだけの村長 (2014.12. 2)

11月26日午前、租税教育推進協議会総会が行われました。総会終了後、小学校4,5,6年生を対象に募集した「税に関するポスター」の表彰、中学生を対象にした「税に関する標語」の表彰を行いました。応募していただいた小中学生のみなさん、ありがとうございました。
各受賞作品
奥田真歩.jpg
井澤優海.jpg
永瀨紗和.jpg
楠元 隼.jpg

午後、売木小中学校職員研修の時間に講演をさせていただきました。DSC_2949.jpg佐々木校長先生より、売木村に赴任してきているのだから村長の考える事を知っておくことは職員にとっても大事なことと言われ、講演を頼まれました。良い機会をいただいた事に感謝です。私の取り組んできた事、そして考える村作りについて話をさせていただきました。DSC_2953.jpg
DSC_2957.jpg

11月29日、兵庫県朝来市で行われた地域に飛び出す公務員を応援する首長連合サミットに出席しました。朝6時家を出発し、姫路市に着いたのは11時でした。駅前に出ると姫路城(白鷺城)が真正面に見えました。天守閣の修復がされていたようですが、工事も終了し、その雄大な城が目に飛び込んできました。DSC_2968.jpg
DSC_2972.jpg
午後2時、朝来市あさごささゆりホールで開催されたサミットに出席しました。北は北海道東神楽町長、西は高知県土佐市長までの13名の首長が集まりました。さすが人口600人の村長はおらず、村長は私だけでした。
サミットが始まる前に、地域に飛び出す公務員アウォードで地域に密着して活躍した公務員の表彰式がありました。売木村に一番近い岐阜県関市役所は「スイーツで地域にパッションを!」ということで地域の特産物パッションフルーツ、ゆず、キウイフルーツ等を活用してスイーツを作り、交流人口の増加とスモールビジネスによる地域の元気づくりを応援しておられ、表彰されました。その他、3組のみなさんが表彰されました。DSC_2974.jpgアトラクションで、朝来市職員がステージ上で人口減少の火を消す小型ポンプ操法を見せてくれました。
DSC_2975.jpg
サミットでは13名の首長が東軍、西軍に分かれ、出されたお題に答え、フロアの参加者に判定を仰ぎました。私は東軍に参加しましたが、結果西軍に軍配があがりました。DSC_2978.jpg
CIMG1521.jpg
その後会場を多々良木みのり館に移し、交流会が行われました。特産品である「但馬牛」の肉を持った武士と「岩津ねぎ」を持った若い農業者が入場し、場を盛り上げております。(後で聞いたところによると、市役所職員とのことでした。)DSC_2986.jpg
DSC_2989.jpg大鍋で煮られた但馬牛のすきやきは岩津ネギをなお一層おいしくさせております。交流会は大盛り上がりのうちに終了しました。DSC_2995.jpgNHK「明日はどっちだ」を見てくださったみなさんもおり、声をかけていただきました。大勢のみなさんと名刺交換ができ、新しいつながりも生まれました。

11月30日、地域おこし協力隊能見さんのふるさと朝来市生野町を視察させてもらいました。生野銀山、銀山の官舎、銀の馬車道、名優志村喬さんの生家等、歴史を感じさせる建物を見させていただきました。DSC_3007.jpg
DSC_3006.jpg
DSC_3000.jpg
DSC_3003.jpg観光資源が豊富な生野町はこれから益々発展するのではないかと感じてきました。

12月1日、広域連合議会と全員協議会が開催されました。平成29年から運用が開始される新しい焼却施設の運営に関する議案も可決されました。DSC_3013.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。