TOP > 行政情報 > 村長だより > 第1回マラニック大会開催!

行政情報

村長だより

第1回マラニック大会開催! (2014.6. 2)

6月1日、第1回売木村マラニック大会が開催されました。マラニックとは、マラソンとピクニックを融合した、走ったり歩いたりして楽しみながらゴールを目指すという大会です。この日は、朝6時よりスタッフのみなさんが集合し、参加者を迎える準備をしました。7時頃になると、続々と参加するみなさんが集まってきて、シャトルバスも忙しく動き出しました。約220名近いみなさんをお迎えし、8時半に開会式が行われ、9時にスタートが切られました。10DSC_1555.jpg11__.jpg真剣に走るみなさん、景色を楽しみながら走るみなさん等、走り方はそれぞれです。12DSC04627.jpg星の森オートキャンプ場の第1エイドステーションは、上り坂ばかりのきついコースの中で、一息つける最初の場所になっております。15DSC04643.jpg13DSC_1570.jpg14DSC04660.jpg14DSC04672.jpgみなさん、疲れた体を柏餅と給水で休め、次のエイドステーション小鳥茶屋を目指して走って行かれました。18DSC_1573.jpg飛脚の姿で袋井市から参加された方は、元気よくおしゃべりをしておりました。16DSC04667.jpg星の森オートキャンプ場に宿泊された方々も応援に出ていただきました。小さなお子さんが大きな声で「頑張れー」と声をかけておりました。17DSC04692.jpg県道阿南根羽線の沿道には、村のボランティアのみなさんが交通整理にご協力いただき、安全に走ることができました。

25kmの部にエントリーされた方は、1時間50分台のスピードでこの過酷な山坂を走り抜き、ゴールされました。19DSC04631.jpg文化交流センターぶなの木前では、スタッフや応援のみなさんがゴールされる方を拍手とハイタッチで迎えておりました。そんな中に、売木村のゆるキャラ「うるのすけ」も登場し、ゴールしたみなさんと記念写真を撮っておりました。22DSC_1581.jpg村長賞として、干しいたけ、かぼちゃ焼酎「いいじゃんか」をお渡ししました。21DSC_1574.jpg
40kmの部のみなさんは、本部のエイドステーションで休んだ後、残り15kmに走って行かれました。ウルトラマラソンランナーの重見選手と談笑しながら走るみなさんもおられました。20DSC04700.jpg
15時54分、40kmの部の最終ランナーもゴールに入ってきました。当初の計画では、午後5時頃が最終ランナーの到着と思っておりましたが、1時間も短縮してのゴールでした。23DSC_1584.jpgゴールされたみなさんからは、きつく過酷なコースだったが、沿道のみなさんの応援、ボランティアのみなさんの協力、エイドステーションのおもてなし等、大変気持ちよく走れたという声や、来年もぜひ開催してほしい、来年も出ます!という声を聞くことができました。


この夜、さんまのからくりテレビに売木村の観光大使Paix2(ぺぺ)の活動の様子が紹介されました。24DSC_1589.jpgプリズンコンサート(刑務所、更生施設)では、デビュー以来回を重ねること341回になります。350回でギネス登録を目指し、頑張っております。継続することは大きな力となり、テレビでもその様子が紹介されました。

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。