TOP > 行政情報 > 村長だより > 町村球技大会、惨敗。

行政情報

村長だより

町村球技大会、惨敗。 (2013.8. 5)

8月3日、町村職員球技大会が、下條村ではソフトボールとソフトバレーが行われました。野球は泰阜村で行われました。売木村では、ソフトバレーとソフトボールに出場しました。
私は、この日うるぎ米そだて隊のOB会があり、挨拶終了後駆けつけました。
ソフトボールは対豊丘村、2回の裏の売木の攻撃中でした。スコア―ボードを見ると、接戦の試合展開かと一瞬思いました。よく見ると、初回に豊丘村に11点取られており、それが1点に見えたため、接戦と見間違いました。結果、15対7で負けはしましたが、初回を除けばいい試合だったと思います。s-1-CIMG0478.jpgソフトボール終了後、ソフトバレーの会場に応援に行きました。
着いた時には、売木村の試合2試合とも終わっており、応援もできませんでした。
残念ながら簡単に負けてしまったようで、試合時間も短く済んだようです。s-2-CIMG0484.jpg来年は、練習をして出場しようと、皆さん誓いを新たにしておりました。s-2-CIMG0488.jpg

愛知県大府市の市民ランナークラブ「大府ランナーズ」の皆さん21名が合宿に訪れてくれました。ささゆり荘に宿泊して村内を走っていただきました。売木へ到着時に私も駆けつけ、歓迎の挨拶をしました。大府ランナーズの皆さんからは、風がさわやかでとても気持ちが良いと高評価をいただきました。また、11月には大府市で大府シティー健康マラソン大会が開催されるようです。そこへの参加のお誘いもありました。お互いに交流して、末永いお付き合いができればいいと思っております。夕方、村内のランニングに行かれました。s-3-CIMG0492.jpgs-4-CIMG0494.jpg

その夜、球技大会の慰労会と、新しく地域おこし協力隊員として赴任した石原さん、山村留学の指導員として赴任した井澤さんの歓迎会、そしてサロマ湖100kmウルトラマラソンで準優勝した重見さんの祝勝会、環境美化作業のお疲れ会など、いくつもの会をまとめた慰労会を開催しました。皆さんからは、球技大会についての反省が飛び交い、賑やかな慰労会となりました。s-5-CIMG0498.jpg来年こそは、練習を重ねて頑張ろうという前向きな意見が出され、いつから練習を始めるのか楽しみにしています。

8月4日、うるぎ高原朝市がこまどりの湯駐車場で開催されました。農家の皆さん、観光協会の皆さんが朝7時から準備をして、8時より販売が始まりました。おかげさまで大勢の皆さんに朝市に駆けつけていただきました。温泉の営業は9時からですが、その前に朝市目当てにお出かけいただきました。買い物が終わると、みなさん帰って行かれました。朝市の日は、温泉の営業も早めてもよいのではないかと思いました。s-5-CIMG0499.jpgs-6-CIMG0501.jpg


名古屋AOIランニングクラブの皆さんが8月3日、4日と強化練習に売木村にお越しいただきました。3日にお会いすることができなかったので、この日駆けつけ、歓迎の挨拶をしました。この日は、朝5時半から8.6kmコースを走り、9時半からは星の森オートキャンプ場をスタートして茶臼山展望台へ登るトレイルランニングを行ったようです。
皆さん過酷なコースを選んでトレーニングをされております。s-7-CIMG0503.jpg売木村を気に入っていただいたようで、大変嬉しいことです。
今後ともよろしくお願いします。

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。