TOP > 行政情報 > 村長だより > そだて隊、折り返し!

行政情報

村長だより

そだて隊、折り返し! (2013.7.29)

7月27日、エヌエスディーRC(愛知県)の皆さんが、8月の合宿のために視察に訪れて頂きました。愛知県各地から集まり、朝早く売木村までお越しくださり、ありがとうございました。私もお話をさせていただき、合宿地としての利用をお願いしました。
長年にわたり活動されている、伝統あるランニングクラブの皆さんです。
3時間くらい村内を走っていただきました。村の人達から声援をいただき喜んでおられました。s-0729-1.jpg

この日は、うるぎ米そだて隊の折り返し点となる第4回目の開催日でもありました。
開会式前には強い雷雨となり、近所に落雷もあったため、開会を少し遅らせました。
s-0729-2.jpg開会式のあと、実行委員メンバーのブルーベリー園に出かけ、ブルーベリー狩りを楽しみました。一般客の方々もおり、大変な賑わいでした。s-DSC01696.jpgその後は、一畝オーナーの畑に出かけ、じゃがいもの収穫作業を行いました。
一畝オーナー最初の収穫物です。s-0729-3.jpgたくさんの収穫量で袋を追加するほどでした。
これから毎日じゃがいもと格闘の日々が続くと思います。s-0729-4.jpg昼食をはさんで、今日のメインであります田んぼのひえ取り作業に入っていただきました。前回の草取り作業でしっかり取っていただいておりましたので、一時間くらいの作業で終了することができました。
開会式前には大変な雷雨でしたが、その後は天候に恵まれ、支障なく作業を終了することができました。s-0729-5.jpg夕方から参加者のご協力により、アユやあまごの塩焼き、五平餅を焼き、お肴の準備をして交流会が始まりました。今日は皆さん売木村へお泊りですので、酒を酌み交わしての交流会です。この交流会を機会にスタッフと参加者との距離もぐっと縮まります。また、参加者同士のつながりも密になってきます。s-0729-6.jpgs-0729-7.jpg夜はホタル観賞をして、翌朝はヤングコーン狩りをして解散となりました。
次回はかかし作りを行います。


この日の昼には、6月に合宿誘致のお願いに行ってきた名古屋市のプライベートランニングスクールFROG(フロッグ)の皆さんが、合宿の視察に訪れてくれました。
あてび平小鳥の森の遊歩道を視察し、ランニングコースとしてご検討いただいております。
また、後日視察に来ていただけることになりました。
お忙しい中、私たちのお願いを聞いてお出かけいただいたことに感謝しております。
s-0729-8.jpg

午後2時には、この日3チーム目の地元飯田市のクラブチームアップルロードとランナーズウェーブの皆さんが合同で合宿にきていただきました。以前、売木村の学校に赴任されていた先生もメンバーの一人でした。久しぶりにお会いすることができました。地域おこし協力隊員のつくったランニングメニューで練習できたことは、大変良かったと言っていただきました。近くの練習環境であり、これからも利用をして頂けるとのことでした。s-0729-9.jpg

7月28日、県境域開発協議会の住民スポーツ交流会が阿南町で行われました。
参加町村は、愛知県豊根村、長野県の阿南町、天龍村、根羽村、売木村の五町村です。
協議会の会長を務めており、開会式で挨拶をさせていただきました。
競技種目は、少年野球、ソフトバレー、弓道、ゲートボール、マレットゴルフの5種目です。残念ながら売木村からの参加は、都合によりできませんでしたが、来年は出場できるようにしていきたいと思っております。競技に参加された皆さん、大変ご苦労さまでした。s-0729-10.jpgs-0729-11.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。