TOP > 行政情報 > 村長だより > 『たかきびや』開店しました

行政情報

村長だより

『たかきびや』開店しました (2013.5. 9)

5月1日、豊川高校駅伝部の監督さんを訪問いたしました。
地域おこし協力隊で売木村に来て陸上選手合宿誘致で活躍頂いている、重見君と訪ねました。監督さんは、重見君の所属した実業団チームの大先輩であり、昨年の全国高校駅伝の優勝監督でもあります。豊川市からも売木村へは近いので、是非夏の合宿地として一度訪れて欲しいとお願いをしてきました。
村としても、クロスカントリーコースの整備を考えているとお話をすると、豊川高校のグランドへ案内をして頂き、グランド周りのクロスカントリーコースを見せてもらい、アドバイスをも頂きました。親切に対応いただきましたことに感謝をしております。
s-130509-01.jpgs-130509-02.jpg

5月3日、ゴールデンウィーク後半。初日に地域おこし協力隊の能見さんが中心になって復活を目指しておりました「たかきびまんじゅう」の店が、いよいよオープン致しました。私も早速駆けつけて買い求めました。開店時には、地元の新聞社も取材に来て頂きました。売れ行きは上々で、用意したまんじゅうは午後3時には完売したようです。
売木村へ来た時には、是非お買い求め下さい。
s-130509-03.jpgs-130509-04.jpg

5月5日、こどもの日。我が家の孫、1歳5カ月の鯉のぼりとのぼり旗の様子です。この時期は農作業は忙しく旗をあげてやるのが精いっぱいで、一緒に遊べないのが残念です。
s-130509-05.jpg

5月7日、ゴールデンウィークも終わり、今晩から6日間の予定で各集落をまわる、村政懇談会が始まりました。平成25年度、村の予算についての説明と村民の皆様の村政に対するご意見を伺いたく、開催致します。農作業等でお疲れのところとは思いますが、大勢の皆様に出席頂き、幅広いご意見を伺えればと思っております。
s-130509-06.jpgs-130509-07.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。