TOP > 行政情報 > 村長だより > 復刻版うるぎたかきびまんじゅう

行政情報

村長だより

復刻版うるぎたかきびまんじゅう (2013.4.17)

不安定な天候が続いている中、4月15日売木村観音堂の桜と正平桜が開花しました。売木村には名前のついた一本桜が各地にあります。その桜が順に開花して売木の春も本番を迎えます。また、国道沿いのスイセンもきれいに咲いております。
130417-1.jpg130417-2.jpg
椎茸も収穫期を迎えてきました。以前、私も椎茸栽培に力を入れておりました。私の家の椎茸のほだ場の様子です。うるぎふるさと館で新鮮な生椎茸のお買い求めができますので、是非お寄りください。
130417-3.jpg
小学校の子どもたちも役場近くの田んぼを借りて米作りをしております。今日は水路の泥出しをして田んぼの準備に頑張っておりました。田植えまではまだまだ色々な作業をやらなくてはなりません。まずは田植えを目指して頑張っていただきたいと思います。
130417-4.jpg
以前、村の女性グループの皆さんが村の特産として開発し販売していた「たかきびまんじゅう」という村のおまんじゅうがあります。お土産品として皆さんが重宝しておりましたがその姿が見えなくなって10年以上が経ちます。そのたかきびまんじゅうがこのほど復活することになりました。地域おこし協力隊の能見さんが、以前作っていた皆さんに働きかけ作り方の手ほどきを受け、また皆さんと協力して試行錯誤しながら商品化に向け頑張っております。先日、試作品を試食しましたが美味しくできあがっており、以前の味を思い出して食べさせていただきました。5月の連休には販売も始まるようです。是非、お買い求めください。
130417-5.jpg130417-6.jpg
4月1日より観光課を創設し、うるぎふるさと館に事務所を置くよう進めておりましたが、このほど事務所の移転も進み少しずつ常駐できるようになりました。まだ女性スタッフもおらず寂しい事務所ですがおいおいスタッフもそろい華やかな事務所になります。定住対策の窓口もここに置きます。売木村に興味のある方は観光課に訪れていただければ親切に対応いたします。
130417-7.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。