TOP > 行政情報 > 村長だより > 東京に静岡に、色々歩いています。

行政情報

村長だより

東京に静岡に、色々歩いています。 (2013.1.21)

1月16日、朝早く売木村を出発し東京の全国町村会館での長野県町村長会に出席しました。会議後の講演では、下條村出身のタレント峰竜太さんのお話を聴きました。演題「私の誇り 大好きな信州」について話を聴きました。峰さんは長野県の観光大使にも近々就任するとのことでした。東京に出て今年で43年になるそうですが、田舎のことを一度も忘れたことはなく、田舎のことを思い出してエネルギーとしていると言われておりました。また、「男は我慢すると美学になる」「ちょっと我慢すると世の中がうまくいく」「男を捨てられるプライドを持つと何でも我慢できる」という話を聴き、同年代の私としても共通する思いがしました。峰さんの話を聴き、元気をいただきました。
130121-1.jpg

1月17日、松川町の深津町長、根羽村の大久保村長、売木村の後藤議長と共に、先の衆議院選挙で当選された宮下一郎議員を訪ねました。宮下議員は自民党の経済産業部会長として日本の経済再生に向かい多忙な毎日を送られております。その時の様子を宮下議員もブログに掲載して下さっています。こちら
130121-2.jpg
その後、参議院の吉田博美議員を訪ねました。吉田議員は自民党参議院副幹事長として活躍しておられ、先日、安倍総理が東南アジアを訪問される前には一緒に懇談をされたと話しておられました。
130121-3.jpg

昨日1月20日は、静岡県袋井市にある法多山尊永寺に厄除け祈願に行ってきました。当日は朝7時半に役場前を出発し、三遠南信自動車道鳳来峡インターより新東名を経由して行きました。途中、休憩をはさみながら行きましたが、道が良くなり10時には到着できました。高速道路の恩恵を感じることができました。村の25歳から60歳までの計9名が参加しました。しっかりと厄を落としてもらい、今年も皆さんしっかりと活躍できると思います。
130121-4.jpg130121-5.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。