TOP > 行政情報 > 村長だより > 師走本番!!

行政情報

村長だより

師走本番!! (2012.12.14)

12月8日(土)、阿智村でもざいくプロジェクトによる舞台が開催されました。もざいくプロジェクトの舞台は、首都圏と中京圏の若者61名が3ヶ月間にわたり阿智村で交流し、そこから感じたことを舞台作品にしたもので、当日は長野県の阿部知事も訪れ一緒に観劇いたしました。売木村で地域おこし協力隊として活動している能見さんも出演しました。都会の課題、地方の課題を舞台作品として表し、今一度人としての生き方を考えさせられる演出でした。都会から来た若い皆さんが力を合わせた素晴らしい舞台で、私も感激しました。
121214-1.jpg 121214-2.jpg

9日(日)、長野・愛知県境域住民文化交流会が売木村文化交流センターぶなの木で開催されました。
121214-3.jpg
売木村からも4団体の皆さんが参加され、日ごろの練習の成果を披露されました。
121214-4.jpg121214-5.jpg
121214-6.jpg121214-7.jpg
愛知県の豊根村から参加の麦畑の踊りは会場の笑いを誘っておりました。
121214-8.jpg

12日(水)、長野・愛知県境域開発協議会では、所属する5町村の11の観光施設を回るスタンプラリーの抽選会を行いました。153名の応募があり、うるぎ米をはじめとした特賞が5名、各地の特産品詰め合わせセット10名等が決まりました。
121214-11.jpg

同日、売木村イメージキャラクターの第一次選考会が行われました。売木村観光協会が募集したイメージキャラクターに、なんと売木村の人口よりも多い!708通もの応募がありました。部屋に飾りきれず廊下にまで広げて作品の選考が始まりました。全国の多くの方々に売木村に関心を持っていただき大変嬉しく思っております。選考委員で10作品程にしぼり来年2月24日の文芸祭で村民による投票を行い、最優秀作品を決定する予定です。
121214-9.jpg 121214-10.jpg

13日(木)、国道418号売木峠バイパス開通祝賀式が行われました。開通まで20年の歳月がかかりました。長年にわたりご尽力いただいた皆様に感謝とお礼を申し上げます。悲願でありましたバイパスを活用し、人の訪れる村づくりに尚一層努力をしていきたいと思っております。
121214-12.jpg 121214-13.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。