TOP > 行政情報 > 村長だより > 飛び回っています!!

行政情報

村長だより

飛び回っています!! (2012.10.17)

10月14日(日)、うるぎ米そだて隊のOB会が開催されました。
昨年そだて隊で参加された15名の皆さんが売木村を訪れ、稲刈りに汗を流してくれました。OB会は4月はしいたけ狩りと地元のお祭りへ参加、8月のトウモロコシの収穫、そして稲刈りと今回で3回目です。昨年のそだて隊ですっかりうるぎファンとなり、OB会以外にも度々うるぎに訪れて来てくれている皆さんです。約30アールの田んぼの稲を刈り、ハザ架けまでしてくれました。田んぼの持ち主の(有)ネットワークうるぎも大助かりです。
121017.1.jpg

10月15日(月)は、南信州広域連合会議が大鹿村で開催されました。大鹿村は「日本で最も美しい村」連合に加盟している本当に美しい村です。私の村、売木村からは同じ郡内でも最も遠くの村です。車で2時間ほどかかります。広域連合会議と町村会があり出席しました。村内視察も行ってきました。その時に訪れた「ディア・イーター」は大鹿村騒動記の映画の舞台になった食堂です。
121017.2.jpg

10月16日(火)には、朝6時に役場を出て長野県庁に行きました。10時から国道418号線期成同盟会、県境域開発協議会の要望活動を行い、午後は長野県町村会の総会に出席しました。その中の講演では、政治評論家の有馬晴海さんの「どうなる、これからの日本政治」と題した話を聞いて参りました。有馬さんによると、来年の7月までは衆議院の解散はないという話でしたが、どうなることでしょう。
121017.3.jpg

このページの上へ▲

「村長だより」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。