TOP > 売木村からのお知らせ > ミズバショウの芽が出ました

売木村からのお知らせ

ミズバショウの芽が出ました (2017.4. 4)

茶臼山自然園あてび平小鳥の森の園内で、ミズバショウの芽が出始めました。
先日開花したザゼンソウの見ごろは終盤となっています。まだ、日陰の箇所は雪に覆われているため、雪の下になっているものもあるかもしれません。

【2017年4月4日の様子】
170404-1.jpg
駐車場はまだ一面雪が残っておりますが、道路には雪はありません。

170404-2.jpg
園内入口

170404-3.jpg
園内は大体雪解けしていますが、所々日陰は残雪があります。

170404-4.jpg

170404-5.jpg

170404-6.jpg
ミズバショウの芽が出てきました。
今週末~来週にかけて順次開花となりそうです。

170404-7.jpg
先日開花したザゼンソウ

※園内はまだ雪が多いですので、散策の際は足元の準備をしっかりし、気をつけてお歩きください。
※お願い※
ザゼンソウの好む地は湿地です。そこに人が入り踏み固めていくと環境が変わってしまいます。毎年頭を踏まれ変形した姿も見られます。湿地には入らないようご協力をお願いします。

【お問合せ】
売木村役場観光課
TEL0260-28-2000
kanko@urugi.jp

このページの上へ▲

「お知らせ」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。