TOP > 売木村からのお知らせ > 向原蓮の池、明皇山あじさいの里情報③

売木村からのお知らせ

向原蓮の池、明皇山あじさいの里情報③ (2016.7.21)

梅雨も明け、本格的な夏を迎えて参りました。
だんだんと賑やかになってきた売木村。朝晩の気温差で甘みのある大人気のトウモロコシ・トマトなどの夏野菜はぜひ、うるぎふるさと館へお越しください!
また、暑い夏だからこそ、うるぎ温泉こまどりの湯に浸かり、ゆっくり汗を流してみてはいかがでしょうか。

それでは、向原蓮の池と明皇山あじさいの里の様子③をお伝えいたします。

【向原蓮の池】
ハスの花は3~4分くらいの開花です。
手前側は、白いハスの花が、奥の方にはピンクのハスの花が咲き始め、蕾も多く見られます。来週~今月末にかけて見ごろとなりそうです。

160721hasu1.jpg

160721hasu2.jpg

160721hasu3.jpg

160721hasu4.jpg

【明皇山あじさいの里】

先日もお伝えしました通り、今年はかなり虫の食害がみられ、花芽も少ない様子ですので、例年のような開花の期待はできなさそうです。残念ながらあまりおススメできない状態です。申し訳ございません。

7月21日の様子
160721ajisai1.jpg

160721ajisai2.jpg

160721ajisai3.jpg

このページの上へ▲

「お知らせ」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。