TOP > 売木村からのお知らせ > 白山・白川郷100㎞ウルトラマラソンで優勝しました

売木村からのお知らせ

白山・白川郷100㎞ウルトラマラソンで優勝しました (2013.9.29)

9月29日に開催された第1回白山・白川郷100㎞ウルトラマラソンに出場した地域おこし協力隊の重見高好が7時間41分35秒の好タイムで2位以下を大幅に引き離し、見事優勝いたしました。
石川県と岐阜県をつなぐ日本屈指の自動車専用山岳観光道路「白山スーパー林道」において実施され、本コースの標高差は約1,230m、累積標高差は約2,530mあり、ウルトラマラソンとしては国内有数の過酷なコースでしたが、日頃の高地トレーニングの成果が生かされ素晴らしい結果へとつながりました。

hakusan1.jpghakusan2.jpghakusan3.jpg

次回は、11月9日(土)~11月10日(日)に開催される神宮外苑24時間チャレンジに出場します。引き続き暖かい声援をよろしくお願いいたします。

このページの上へ▲

「お知らせ」インデックスへもどる

信州の南の端。峠に囲まれた小さな山里、うるぎ村。